ジョイス・イースト

Joyce East

 0/0人  |  人気指数 1,273

お気に入りに追加:0

1級サービスと素敵な造りの店内でゆったりと楽しむイタリアン

ジョイス・イースト台北でNo.3以内に入ると思うぐらいおいしいイタリアンのレストラン
サービスも1級で、いつもすてきな時間を過ごすことができます^^

最近ランチのシステムが変わったのか、前菜がビュッフェ形式になっていました。

日替わりのメインディッシュ3種類に前菜ビュッフェ、パン、スープ、デザートと飲み物がついてきます。

前菜はシーザーサラダ、スモークサーモン、イタリア風ミートボール、メロンとプロシュート、カキのパン粉焼きがありました。私が一番おいしいと思ったのはメロンとプロシュート。プロシュートとメロンの質の良さがとってもわかる一品でした。

シーザーサラダは頼むとその場であえて、テーブルまでもってきてくれます。

パン:2種類のあつあつのパンが出されました。黒いパンはレーズンなどがはいっている、少し甘めのパンもう一つはナッツやなにかスパイスが入っているパン。どちらもとってもおいしいです。

スープ:かにの身が入っていました。さっぱりしているけど、こくがあるグリーン色のスープおいしいです。

メイン:チキン、鴨、リゾットの3種類から選択できます。私はイカ墨のリゾットを選びました。小ぶりのイカと野菜がイカ墨のリゾットの上に美しく飾られていました。トマトソースでいただきます。イカもぷりぷりで新鮮、イカ墨も程よくご飯と混ざっているので口が真っ黒になる心配は要りませんでした♪上品なお味

デザート:まるで芸術品のように飾られたデザートプレート。りんごの薄くカットされて、乾燥させたものが美しく置かれていました。
ほかのフルーツも、りんごのケーキもどれもおいしかったです。コーヒーはカプチーノにしてもらいました。
コーヒー専門店に負けないぐらいおいしいです♪お会計1014元日本円約3549円

なお、お料理の写真は禁止されているので、すてきなインテリアだけお願いして撮影させていただきました。
 

 

ジョイス・イーストのオススメメニュー

ここのオススメメニューを紹介してください。

facebook twitter Share on Google+
この記事と同じテーマ(市政府・洋食)の記事に2名の編集者が参加しました!
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.03.07 07:58
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る