スペイン旅行基本情報

1ページ

並べ替え

 
  •  
  •  
  •  

人気指数:1,978

■スペインの電圧 スペインは電圧220V、周波数50Hz。 日本の100~110Vの電化製品使用の場合、必ず変圧器が必要。 大型ホテルでは変圧器、コンセントを貸してくれるが、数に限りがあるので持参するのが無難。 変圧器は、大...
 
  •  
  •  
  •  
もっと見る
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •   minus

人気指数:1,977

■スペインへの入国 *入国時の流れ 日本からスペインへの直行便はないので、ヨーロッパの主要都市を経由してスペインへ入国することになる。 シェンゲン協定実施国を経由してスペインに行く場合は、経由地の空港にて入国審査があり、スペイ...
 
  •  
  •  
  •  

人気指数:1,970

■スペインの通貨 スペインの通貨はユーロ(euro、eur)、補助通貨はセント。 それぞれのスペイン語読みは『エウロ/euro』『センティモ/centimo』。 単位 ユーロ(EURO/EUR)、1ユー...
 
  •  
  •  
  •  

人気指数:1,983

■スペインのIVA(付加価値税)とは スペインにはIVAと呼ばれる付加価値税がある。 IVAは3種類あり、標準税率18%、軽減税率8%(レストランやホテルのサービス)、特別軽減税率4%(一般的な生活用品)となっている。 旅...
 
  •  
  •  
  •  

評:

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 0/0人   人気指数:2,017

スペインの格安航空会社
スペインのバルセロナを拠点とする格安航空会社「ブエリング航空」。2004年に設立したスペインの国内資本としては初のロー・コスト・キャリアだ。スペインの国内線のほかイタリア、フランスへも就航している。シャルル・ド・ゴール空港を準ハブとしてい...
 
  •  
  •  
  •  
もっと見る
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •   minus

人気指数:1,990

スペイン・バルセロナの玄関口!「バルセロナ・エル・プラット空港
「バルセロナ・エル・プラット空港(BCN)」は、市内から約20kmほど離れたところに位置し、周辺にはヴィラデシャンやサン・ボイ・デ・リョブレガードという街があります。 マドリッド・バラハス国際空港に次いで、スペインでは2番目に大きな空...
 
  •  
  •  
  •  

人気指数:1,667

■スペインでのトラブル事故 スリ、置き引き、ひったくりなどの犯罪はマドリードやバルセロナの大都市だけでなく、観光客が集まるコルドバ、 セビーリャ、グラナダなどの地方都市でも発生しており、充分な注意が必要...
 
  •  
  •  
  •  
もっと見る
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •   minus

人気指数:1,936

■マドリード市内の交通手段 マドリードの主な交通手段は地下鉄、バス、タクシー。特に地下鉄は市内を網羅しているので、観光にはとても便利。 ただし公共交通機関内ではスリやひったくりに狙われやすいため、深夜早朝の利用は避け、手...
 
  •  
  •  
  •  
もっと見る
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •   minus

人気指数:2,035

マドリッド南側のターミナル駅
マドリッドの南側に位置するターミナル駅「アトーチャ駅」。熱帯植物が植えられ、まるで植物園みたいな雰囲気である。「アトーチャ駅」は隣接するアトーチャ・セルカニアス駅とプエルタ・デ・アトーチャ駅からなっている。それぞれ切符売り場も改札も違...
 
  •  
  •  
  •  

人気指数:1,965

■スペインの国内・国際電話 スペインの公衆電話は旧型と新型の2つのタイプがあり、どちらもコインとテレホンカードが使え、使い方は同じ。 テレホンカードは電話局、キオスク、タバコ屋などで購入可。 国際電話は公衆...

1~10件のトラベルノートを表示/全43件

最近見た記事
一覧見る