スペインの通貨・チップ・レート

お気に入りに追加:0

スペインの通貨・チップ・レート

■スペインの通貨

スペインの通貨はユーロ(euro、eur)、補助通貨はセント。

それぞれのスペイン語読みは『エウロ/euro』『センティモ/centimo』。

単位 ユーロ(EURO/EUR)、1ユーロ = 100セント
紙幣

5ユーロ、10ユーロ、20ユーロ、50ユーロ、100ユーロ、200ユーロ、500ユーロ

硬貨 2ユーロ、1ユーロ、50セント、20セント、10セント、5セント、2セント、1セント

*硬貨のデザインは表麺は共通、裏面は国ごとに違うが、ユーロ流通国なら別け隔てなく利用可。

 

■ユーロのレート

大体、平均的に1ユーロ = 96.5円程。

*現在のレートは コチラ でチェック!

 

■クレジットカード

スペインでは、クレジットカードが広く浸透されているので、ほとんどの場所でカードが利用可能。

24時間安全ATM機も多く、殆どがクレジットカードでの海外キャッシング、国際キャッシュカードでの引出し可能となっている。

ただ、手数料の確認と、引き出し時のスリには充分気をつける事。

 

■トラベラーズチェック

旅行小切手のトラベラーズチェックは、両替の際にパスポート掲示と手数料が必要。

手数料は換金銀行により、両替する場所も限られている。

また、サインした本人のみ使用可能、条件に満たせば紛失・盗難時も再発行可能な場合もあり。

スペインではトラベラーズチェックが利用できる場所は少なく、現金に両替して利用するのが一般的。

 

■チップ

スペインではチップの習慣は有るものの義務ではないので、特別なサービスを受けた場合にお礼として渡す程度で充分。

スペイン人でもチップを置かない人はたくさんいるので、価格など深く考える必要はない。

『servicio incluido』と書かれていればサービス料込み。

『servicio no incluido』または『sin propina』と書かれていればサービス料は含まれていない。 

対象 方法 価格目安
一般のレストラン

サインしたペーパーと一緒に現金を渡す

1~2ユーロ程

星付き高級レストラン

サインしたペーパーと一緒に現金を渡す 

10ユーロ程
ホテル(ベルボーイ) 荷物運んで貰った時に渡す 1ユーロ程
ホテル(ベットメイキング) 不要 -
タクシー、カフェ 会計時 おつりを渡す程度

※あくまでも一般的な目安価格なので、絶対価格ではございません。

facebook twitter Share on Google+
この記事と同じテーマ(スペイン・為替/両替/チップ)の記事に1名の編集者が参加しました!
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.03.07 07:58
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

ここはどうですか?
スペインの人気トラベルノート

  • 宿
トリップ セウタ ホテル
トリップ セウタ ホテルはセウタのビジネスやレジャーにもってこいのロケ...
トリップ メリラ プエルト ホテル
メリリャの中心に位置している トリップ メリラ プエルト ホテルは一歩外...
タルタ・デ・サンティアゴ
サンティアゴの有名なケーキ
エスキニータ
海老料理がとにかく絶品
カフェ・デル・マル
夕日で有名な店

もっと見る

カバ
シャンパンと同じ製法で作られている
モンセラット大聖堂
ラ・モレネータと呼ばれる黒いマリア像
ブトロン城
ビルバオ市内から車で数十分のところにある城
ディナスティア・ビバンコ
博物館もあるワインナリー

もっと見る

ピラール祭
サラゴサの守護聖母の為の祭り
スペインの伝統
■スペインの伝統文化     *芸術・美...
スペインのマナー事情
■スペインでの習慣マナー スペインの習慣マナーは日本のそれ...

もっと見る

最近見た記事
一覧見る