シンガポールのマラソン

MARATHON OF SINGAPORE

マラソン・オブ・シンガポール

 0/1人  |  人気指数 1,571

お気に入りに追加:0

シンガポールで開催される色々な気になるマラソン大会

シンガポールのマラソンシンガポールマラソン(SingaporeMarathon)-12月の3連休中メインイベントのマラソン。種目は、フルマラソン・ハーフマラソン・10kmレース・750mキッズランとある。中でも、ハーフマラソンは、スタートは6:30の21km。

スタート地点、フラトンとエスプラネードの間にかかっている橋に人がわんさか集まる。まだ日が昇らないうちにスタート。ゴールはシティホールの前。クリケット場には、走り終えた人で込み合う。参加人数が一番多いフルマラソンのランナー達は、まだゴールしていない時間なのに結構な人出。

 

サン・ダウンマラソン(SunDownMarathon)-サン・ダウンと名前通り、日が沈んでからのスタートになる。日差しが強いシンガポールにぴったり、といえばぴったりのマラソン。スタートが本当に真夜中という徹夜のマラソンでもある。しかも、ウルトラマラソンもある。ウルトラマラソンは84km。ウルトラ(84km)はフルマラソン(42km)を2週。女子10km(new)、チームリレー4人の合計タイムを競う。20時から種目別にスタートする。会場では巨大スクリーンでレースの様子(最初だけ)と映画を上映。スタートはチャンギビレッジでゴールも同じ場所。

 

ミズノ・マウントフェーバー・ラン(MizunoMountFaberRun)文字通りマウント・フェイバー(セントーサ島と結ぶケーブル・カーがある山(丘))を登って降りるマラソン。チョンバル方面からケッペル、マウント・フェイバーを登って降りて、またチョンバル方面に戻る。
レースのスタート&ゴール地点は、HDBと呼ばれる団地の中。スタートの30分前でも、なんだかのんびりな雰囲気で、朝7:30に一斉スタート。このレース、短い距離とあなどることなかれ。アップ・ダウンが激しいかなり厳しいマラソン。

 

OSIMシンガポール・インターナショナル・トライアスロン(OSIMSingaporeInternationalTriathlon)-ご存知のとおりトライアスロンはスイム、バイク、ランの3種目を連続して競う競技。スイム1.5km/バイク40km/ラン10kmのカテゴリー。両腕、両足にスタンプ押し、レース開始。開始1分前くらいに周りの参加者と握手しあって「GoodLuck!」と言い合うのでがちょっと感動。しかし、スタートして水に入るとバトル。かなりの人数で、参加するので叩かれるのは当たり前だとか。

 

SAFRAシンガポール・ベイ・ラン&アーミー・ハーフマラソン(SAFRASingaporeBayRun&ArmyHalfMarathon)-シンガポール国内のマラソンレースで最も参加者の多いレース。その数7万人。因みにシンガポールマラソンは5万人。一般の参加者だけでなく、アーミーの方々が参加するので参加者が多い。レース種目は、ハーフ(21km)、10km、6kmの3つ。ハーフは朝5時30分スタートでまだ暗い。エスプラネードの前からスタートし、ECP(高速道路)、イーストコーストパークを走りぐるりとシティーに戻ってくる。完走後のメダルの裏はエスプラネードが描かれている。

 

イエロー・リボン・パッションラン(YellowRibbonPrisonRun)-チャンギビレッジからスタートし、ゴールはチャンギ刑務所。途中ジョホール砲台などの第二次世界大戦の爪跡をたどる、という日本人には少々重いコース。8km地点からゴールまではなんとチャンギ刑務所の塀の中。そして、敷地内がゴール。ゴールエリアにはゲームコーナーもあったり、スポンサー企業が無料でアイスやケーキを配るコーナーもあったり、走り終えた人にはもれなくバナナやマフィン、水などのお食事もふるまわれる。センターステージでは歌や踊りがあったりと、今まで参加したレースの中で一番豪華。豪華といえば、走り終えた後にもらえるグッディーバッグ。キャップやタオル、リストバンド、スポーツ飲料などなどレースによってはTシャツだけ、というレースも普通にあるのに、この豪華さといったら驚き。

 

SAFRクアッドスロン(SAFRAQuadthlon)-クアッドスロンとは、トライアスロンにインラインスケートが加わり、計4種目で競う競技。スイム500m/インラインスケート12km/バイク20km/ラン6kmと、これを1人でもしくはリレー形式で競う。応援している側としては、かなーり見応えたっぷりのおもしろいレース。でも、競技しているメンバーはそれどころじゃないらしく、1人の競技と違って、リレー競技のストレスは相当なもの。完走後のメダルは可愛いQの形。

 

ザ・ノースフェイス100シンガポール(TheNorthFace100Singapore)-ノースフェーイスと名のとおり100km。しかも、トレイルランといって山道を走る。普通のマラソンと比較し負荷は2、3割増し。シンガポールでの開催は、まだ始またばかり。100kmSOROは、100kmを1人で走る。100kmDUOは、100kmを2人で走るので、1人50kmを走り、その合計タイムを競う。50kmDUOは、初のカテゴリーとかで、2人で50km、つまり、1人25km走る。背中に背負ったリュックのような、走りながらお水が飲めるリュック形水筒を背負い走る方もたくさん。このレースはあまりに過酷なので水分1ℓ以上持つことが義務。水分は必要だが重い荷物を持って走るのも大変。コースは、マクリッチリザーバーをスタートし、ブキティマ山を登り、マンダイラン園を過ぎて、シンガポールZOOのあたりまで行って折り返し。言葉で言うのは簡単だが、想像しただけで気が遠くなりそうなレース。

 

スタンダード・チャータード・シンガポールマラソン(StandardCharterdSingaporeMarathon)-スタンダード・チャータード銀行をメインスポンサーとして開催され、スタートはエスプラネード前。マーライオンやマリーナ・ベイを周り、シティホールでゴールする。コース種目は、フルマラソン、ハーフマラソン、10kmレース、750mキッズランがある。沿道の応援や、目の前のランナーの背中のメッセージに励まされる。今回の大会は、白紙のゼッケンがあり、それにメッセージを書いて背中に貼って走るという演出等もある。そのメッセージ一つ一つがグッと胸にきたり、ほっこり和んだりする。メダルはカジノデザイン。

 

サファリ・ズー・ラン(SafariZooRun)-ナイトサファリシンガポールZoo園内の約6kmのコースを走るレース。レースといっても小さな子供もベビーバギーも参加しちゃう、楽しいイベント。スタート地点は老若男女が溢れて熱気ムンムン。人が多すぎて&暑くて気分悪いと倒れそうになりながらも、やっとスタート。ナイトサファリでは通常トラムが走る道がコースなので、いつもよりも動物が近く見える。距離は短いけどアップダウンがあるので以外ときつい。ナイトサファリシンガポールZooの両方に入れて、動物もまじかに見れて、給水所も沢山あり、予想よりも楽しい事間違いなし。参加者の中にはコースからはずれて動物を見にいっている人達も結構いて、そのゆるさがまた良しのレース。シンガポールって娯楽が少ないけど、少ないなりに色々工夫してると感じる今日この頃。

 

ラスティ・ラン(RustiRun)- ワンちゃんと一緒に走るドッグレースで、スタートはイーストコースト公園。種目は1km(Funrun)・3km・5km(conpetition)の3つのカテゴリーがある。

facebook twitter Share on Google+
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.03.07 07:58
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

ここはどうですか?
シンガポールの人気トラベルノート

  • 宿
フレグランス ホテル クリスタル
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  • 2.8
  • /
  • 1人
新興ビジネス地区イーストコーストに建つ...
ホテル ロイヤル シンガポール
オーチャードロードの北・ニュートン通りに位置するホテル
フレグランス ホテル エメラルド
周辺は美味しいグルメが揃うゲイランの赤線地区外れに位置するホテル

もっと見る

老曽記
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  • 4.1
  • /
  • 2人
シンガポール内どこでもみかける屋台の様...
アイスサンドイッチ
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  • 3.9
  • /
  • 3人
シンガポールのスイート屋台!!アイスサン...
新海山海鮮賓館
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  • 3.4
  • /
  • 1人
ティンバル地区にあるシーフードマーケッ...

もっと見る

シンガポールのお土産
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  • 3.8
  • /
  • 2人
シンガポールの人気のお土産をご紹介!
グレート・ワールド・シティ
キム・センロード沿いのフードコートも充実した大きなショッピング・センター
タンピネス
日本でいうと多摩ニュータウン的な大きなベッドタウン

もっと見る

シンガポール動物園
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  • 4.1
  • /
  • 2人
オープン・ズーというコンセプトのシンガ...
シンガポールの夜景
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  • 3.6
  • /
  • 1人
他のどの都市よりも優れている点・・中心...
コーズウェイ
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  • 3
  • /
  • 1人
シンガポールからマレーシアへ渡るコーズ...

もっと見る

KIZUKI +LIM
ショップハウスを利用したなんとも落ち着く素敵な空間を持ったヘアサロン
ラッフルズCC
水辺の近くだからか気温も低く爽やかな湖のそばの風光明媚なコース
ナショナルサービスR&CC
以前はサフラ(Safra)という名前だった空港近くのゴルフコース

もっと見る

シンガポール航空
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  • 4.7
  • /
  • 3人
世界エアラインの中でも機内食が一番美味...
シンガポールのMRT
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  • 4.7
  • /
  • 3人
今ではすっかり庶民の足!シンガポールの...
ezリンクカード
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  • 4.5
  • /
  • 2人
シンガポールの交通期間に必須なプリペイ...

もっと見る

最近見た記事
一覧見る