ルソン島旅行基本情報

1ページ

並べ替え

 
  •  
  •  
  •  

人気指数:2,179

フィリピンのペソ紙幣が新しくなるそうです!!!!!
何でも事前の告知なしに行われる事の多いフィリピンだが、新紙幣の発行でさえもそうだとは。やはりフィリピン、さすがフィリピン、と言うべきだろうか。あまり、知られていない新ペソ紙幣。こんなに急にしてしまって、新紙幣を出したら拒否された...
 
  •  
  •  
  •  

人気指数:1,764

■マニラの気候 マニラは高温多湿の亜熱帯気候で、年間を通して気温が高い。 年間平均気温は約27度。もっとも涼しい1月でも平均気温は約23度。 雨期と乾期が明確に別れており、雨期には一度に大量の雨が降り、交通が麻痺すること...
 
  •  
  •  
  •  
もっと見る
  •  
  •  
  •  
  •   minus

人気指数:1,874

フィリピンのおばちゃんたちが歌で出迎えてくれる小さな小さな空港
マニラからの小型機は「エルニド空港」に到着する。降りたところで立ち話を始めてしまうのどかな雰囲気もバス感覚。飛行機を降りてターミナルへ徒歩で向かうと、おばちゃんたちが歌で出迎え。周りには、見事にまったく何もない。奥のほうに今乗ってきた...
 
  •  
  •  
  •  
もっと見る
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •   minus

人気指数:2,230

ここで殺された人を記念して改名したマニラの国際空港
ここマニラ空港って言うのではなく「ニノイ・アキノ国際空港」と言い、ここで殺された人を記念して改名されたとか。飛行機を見てるとそんなにないので結構空いてる空港。やはりイミグレでも、そんなに時間を割くことなくあっさりと通過できなんてス...
 
  •  
  •  
  •  
もっと見る
  •  
  •  
  •   minus

人気指数:1,841

1時間待ちは当たり前のロビンソンのセブパシフィック直営店
ロビンソンの「セブパシフィック直営店」は、何時も1時間待ち当たり前で、下手したら2時間待ちさせられる。整理券貰って、スーパーで買い物しながら時間調整しなければならない。しかし、時期によっては、不思議な事にお客さんが数えるくらいしか居...
 
  •  
  •  
  •  
もっと見る
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •   minus

人気指数:1,814

マニラ中心部を走る電車
マニラ中心部を走るライトトレインです。 2路線運行されており、各駅停車する電車です。 LRT-1路線はバクララン駅からモニュメント駅までの約20kmを南北に走っており、ホセ・リサール公園やサンチャゴ要塞などの観光地へアクセ...
 
  •  
  •  
  •  
もっと見る
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •   minus

人気指数:1,859

■マニラ市内の交通手段 マニラの交通はとても複雑で旅行者には結構難しい。 そんなマニラの交通の中でも高架鉄道は比較的安く、わかりやすい。 タクシーやトライシクルはぼったくり、ジプニーはスリに注意したい。   ■鉄道  ...
 
  •  
  •  
  •  
もっと見る
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •   minus

人気指数:1,695

自分でいろいろみてまわるなら移動は電車が気楽でよい
自分でいろいろみてまわるなら移動は電車が気楽でよいマニラの旅。見た目は、線によって違うのだが、ラップ電車も。そして、改札がちょっとごっつい。切符は、改札で出る時に回収される。カッコイイ柄のチケットもある。電車内は、吊り革が広告に...
 
  •  
  •  
  •  
もっと見る
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •   minus

人気指数:1,908

学生たちもジプニーに乗って通学する程フィリピンを代表する乗り物
「ジプニー」は、フィリピンを代表する乗り物で中の運転手さんに7ペソ(≒14円)程を払い、降りたい時は天井を叩くシステム。元々は、アメリカ軍が使用していたジープだったそうで置いていかれたジープを、改造してバスの様に乗合出来る乗り物に変化したそ...

1~9件のトラベルノートを表示/全9件

最近見た記事
一覧見る