パリ - 伝統・行事

1ページ

並べ替え

 
  •  
  •  
  •  
もっと見る
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •   minus

人気指数:2,445

春の訪れを祝う日
イースター(復活祭)はキリスト様が亡くなって3日後の生きかえった日、つまり復活を祝う日である。キリストの復活を祝うとともに、春の訪れを祝う日でもある復活際。歴史的には、春分後の最初の満月の次の日曜日に行われるといわれ、4月ごろが...
 
  •  
  •  
  •  
もっと見る
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •   minus

人気指数:2,455

フランスのクリスマス
ノエルはフランスのクリスマス。ラテン語が語源で、誕生の日という意味である。ノエルにはみな家族のもとに集まる。12月に入ったあたりから家の中には飾りつけがされ、ツリーも置いてあったりする。注目すべきは、ツリーの根元。イエス・キリスト...
 
  •  
  •  
  •  
もっと見る
  •  
  •  
  •   minus

評:

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 0/0人   人気指数:2,360

フランスの有名建築物などが無料で見学できる日
9月19日と20日はフランスではJourneePatrimoineの日。これはフランスの世界遺産や、有名建築物などが無料で見学できる日なのだ。毎年の目玉はなんといってもエリゼ宮!私も見たかったのだが、エリゼ宮は5時間待ち。フランステレビジョン5時間待ち...
 
  •  
  •  
  •  
もっと見る
  •  
  •  
  •   minus

評:

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 0/0人   人気指数:2,427

5月1日
5月1日はメーデー、そしてMuguet(すずらん)の日でもある。ヨーロッパでは春の象徴として欠かせない花とされているすずらん。すずらんを贈ると贈られた人は幸せが訪れるといわれ、すずらんの日である5月1日には愛する人やお世話になった人へすずら...
 
  •  
  •  
  •  
もっと見る
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •   minus

評:

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 0/0人   人気指数:2,403

ブドウの収穫を祝うお祭りFête des Vendanges
モンマルトルのぶどう収穫祭(Fête des Vendangess)は毎年10月の第2週目の週末に、パリ北方のモンマルトルでぶどうの収穫を祝って開かれる3日間に渡ってお祭り。モンマルトルはかつて一面がブドウ畑であり、都市開発でブドウ畑はかなりなくなっ...

1~5件のトラベルノートを表示/全11件

最近見た記事
一覧見る