ボルネオ島旅行

1ページ

並べ替え

 
  •  
  •  
  •  
もっと見る
  •  
  •   minus

評:

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 0/0人   人気指数:1,844

世界中からダイバーが訪れるダイビングパラダイス
マレーシアでも随一の人気ダイビングスポット「ジパダン島」。環境保護の観点から滞在は不可で、入島は日帰りのみとなっている。そして、入島料も支払う必要がある。歩いても1時間ほどで1周できてしまう小さな島だ。 特異な地形のため、たくさんの...
 
  •  
  •  
  •  
もっと見る
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •   minus

評:

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 3.8/1人   人気指数:1,963

現国王の立てた荘厳なモスク
  マレーシア国土でもあるボルネオ(カリマンタン)島の北西の一部にあるブルネイ王国にあるモスクです。 通称はニューモスクで、前国王の名を冠した「スルタン・オマール・アリ・サイフイディン・モスク」をオールドモスクと称して、これ...
 
  •  
  •  
  •  

評:

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 0/0人   人気指数:1,546

州都コタキナバルに次ぐ第二の商業都市
ボルネオ島の北東部に位置するサバ州第2の都市。自然資源が豊富なため、昔から交易都市として発展していた。サンダカンはイギリス統治時代日本軍が占領し、連合軍の爆撃にあい、コタキナバルに首都機能を移すまでは首都として栄えていた都市。街...
 
  •  
  •  
  •  
もっと見る
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •   minus

評:

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 0/0人   人気指数:1,775

コタキナバルにある「本物」のリゾート
マレーシアのリゾート地の中でも、特に日本人に人気の高いコタキナバル。今回紹介するのは「ラサ・リア・リゾート」。ご存知シャングリラグループのインターナショナル系デラックスホテルである。このホテルグループの第1号店は、なんとマレーシアのペ...
 
  •  
  •  
  •  
もっと見る
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •   minus

評:

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 4.2/1人   人気指数:1,857

現国王の即位の再現が見れる
ボルネオ島(カリマンタン島)にある小国の現国王であるハッサナル・ボルキア国王の生い立ちから即位後と、ブルネイ・ダルサラーム国の独立の歴史などを解説してあります。 この博物館は入場に靴を脱いでスリッパに履き替え手あがることになっ...
 
  •  
  •  
  •  

人気指数:1,844

高価だが安心
  ブルネイは産油国で潤っています。従い、物価は思ったより高く、生活水準も悪くありません。 従い、タクシー料金も近隣諸国よりかなり高いです。 たとえば、ブルネイ空港から首都のバンダル・スtリ・ブガワンまでは8kmの距離で ...
 
  •  
  •  
  •  
もっと見る
  •  
  •   minus

評:

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 3.6/1人   人気指数:1,835

バンダル・スリ・ブガワンの大型ショッピングモール
ブルネイの首都:バンダル・スリ・ブガワンにある大型ショッピングモールです。 まず、建物がショッピングモールでないような、博物館や何かの会館のような外観です。実際、なぜか敷地内にドイツとオーストラリアの大使館もあるようです。 ...
 
  •  
  •  
  •  
もっと見る
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •   minus

評:

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 3.4/1人   人気指数:1,892

ブルネイの巨大な水上集落
ブルネイの首都:バンダル・スリ・ブガワンを流れるブルネイ川に浮かぶ巨大な 水上集落です。川の上に住居があり、3万人もの人々が生活しています。 水上集落といっても、電気、ガス、水道からありとあらゆる設備が整っており、とても水上集落...
 
  •  
  •  
  •  
もっと見る
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •   minus

評:

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 4.2/1人   人気指数:1,758

水上の暴走族?
ブルネイの首都であるバンダル・スリ・ブガワンにはカンボン・アイールという巨大な水上集落があります。 ここの交通手段は水の上なのでモーターボートです。 船体は木でできていますが、強力なエンジンがついていて、軽い船体を動かすので、日...
 
  •  
  •  
  •  

評:

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 3.2/1人   人気指数:1,832

ブルネイの郷土料理が食べられる
  ブルネイの首都、バンダル・スリ・ブガワン二ほど近く、今、最も発展を遂げているガドン地区にあるレストランです。 ブルネイの日本大使館にもちかいので、日本の旅行者は比較的寄る確立が高いようです。 小さなレストランですが、...

1~10件のトラベルノートを表示/全39件

最近見た記事
一覧見る