ラジョーネ宮

Palazzo della Ragione

 0/0人  |  人気指数 1,278

お気に入りに追加:0

12世紀の議会場

ラジョーネ宮ヴェッキア広場に面した「ラッジョーネ宮」。ここは旧支庁舎であり、12世紀にはすでに建設されていたが、1500年頃に再建しているそうだ。中央上部にはヴェネツィアを象徴するライオンのレリーフがある。現在は、ベルガも市民のための展覧会などが開催される場所である。

かつて議会場だったという大広間には、ブラマンテのフレスコ画が壁に残っている。保存状態は良くないが、興味のある人は、ぜひ訪れてみて。

また「ラッジョーネ宮」の洗礼堂は八角形をしていて、なんともかわいらしい建物となっている。

ラジョーネ宮の楽しみ方

ここの楽しみ方を紹介してください。

facebook twitter Share on Google+
この記事と同じテーマ(ロンバルディア州・名所)の記事に3名の編集者が参加しました!
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.03.07 07:58
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る