革命博物館

Revolutionary Museum

Bao tang Cach Mang

 3/1人  |  人気指数 1,736

お気に入りに追加:0

ベトナムの革命の歴史をわかりやすく展示

ベトナムの革命の歴史が展示されている博物館「革命博物館」。歴史博物館のすぐ横に位置している。革命博物館には、フランスの植民地時代からの独立運動にかかわる資料がおさめられており、特に革命運動や活動家達の資料が多い。抗日、抗仏革命活動家たちの指名手配書や写真、処刑時の様子などが詳しく紹介されている。また、ベトナム戦争に関するコーナーもあり、爆撃の被害の様子など悲惨な戦争当時の様子を知ることができる。

革命博物館の庭には実際に使用された、兵器の数々が展示されている。バズーカーや銃がたくさん。フランス、日本、アメリカからの侵略、干渉にへこたれる事無くこの国の人々は常に戦い続けた。しかも負けたことがない。ベトナム人の身体は小さいが、とてつもない大きなパワーとガッツを持っているんだなと感じさせられる。ホーチミンの顔が勇ましく見える。展示物も誇らしげに見えてくる。

革命博物館は、2001年に改修されており、博物館内は比較的きれいで見やすくなっている。ハノイを訪れた際は、歴史博物館とともにおすすめしたいスポットのひとつだ。

革命博物館の楽しみ方

編集履歴

・入場料1万ドン

facebook twitter Share on Google+
この記事と同じテーマ(ハノイ駅西・博物館・美術館)の記事に2名の編集者が参加しました!
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.03.07 07:58
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る