チャ―・カー・タンロン

CHA CA THANG LONG

CHA CA THANG LONG

 0/0人  |  人気指数 1,944

お気に入りに追加:0

ハノイ名物雷魚料理

チャ―・カー・タンロン」(ChaCaThangLong)は、現地のお客さんで賑わう人気店。一階席は満席なので、二階席へ向かった。最初は、二階は空いたのだが、そのうち、二階も満席に。その人気ぶりがうかがえる。チャ―・カー・タンロンのメニューは一種類のみ。その人気店チャ―・カー・タンロンの人気メニューとは?まず、出てくるのはタレとビーフン薬味のハーブと葱、唐辛子・・・そして、固形燃料のコンロ。そしてコンロの上に何やら具がのったフライパンが。多めにひかれた油に、二種類の具が入っている。火をつけて、具を炒めドバドバっと、野菜というか、葱とハーブのような葉っぱをぶち込む。どうやら、葉っぱはディルのよう。葉っぱに火が通って、しんなりして来たら、食べ頃。ビーフンと薬味をのっけて、タレをかけていただく。これがハノイ名物チャ―・カー・タンロンチャ―・カー・タンロンというのは、日本で言う雷魚のようなお魚。蛇のようなグロい模様の魚だが、全然クセのない白身で、脂がのっていておいしいのだ。そいつをちょっとスパイスを効かせて揚げてある。表面の皮も、全然生臭くもなく、プリプリコラーゲンがたらない。白いっぽい平べったい具は、チャ―・カー・タンロンの胃袋。これが、コリコリした歯ごたえでクセになる。これらをビーフンがうまく包みこみ、蝦醤のようで発酵系のうま味がたっぷりのタレが絡み、薬味がアクセントになっており、全部一緒に食べると美味のハーモニー。箸が止まらない。ワシワシいただく。が、粉もののビーフンと一緒にいただくので、すぐに満腹に。おまけに、ビールも進むので、ますます満腹になってしまう。試しにビーフン抜きでいただくとあんまり美味しくない。全部、混ぜる事によって、新たなる美味を引き出しているようだ。ベトナム料理の妙である。今まで、数多くいただいたベトナム料理の中でも、トップレベルの絶品だった。

チャ―・カー・タンロンのオススメメニュー

ここのオススメメニューを紹介してください。

facebook twitter Share on Google+
この記事と同じテーマ(バーディン広場・ベトナム料理)の記事に2名の編集者が参加しました!

チャ―・カー・タンロンのタグ

Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.03.07 07:58
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る