メゾン・フェルベール

MaisonFerber

MaisonFerber

 0/0人  |  人気指数 1,895

お気に入りに追加:0

季節の果物をふんだんに使ったジャム

ランスアルザス地方、コルマール郊外の街、ニーデルモルシュヴィル。ここには日本でも販売されているあのジャムが作られているお店がある。ジャム作りで有名なクリスティーヌ・フェルベールさんのお店があるのだ。ところがこのニーデルモルシュヴィル、アクセスが非常に悪い!コルマールからはバスが出てはいるものの、1日2本しかなく結局駅からタクシーで行くことに。駅から25〜30分で無事に到着(13.5ユーロ)。

フェルベールさんの店「メゾン・フェルベール」は、村唯一のお店なのでジャム、お菓子の他雑誌や日用品なども並んでいる。もともとはジャムとチョコレートの店で、村で3代続く店主であるフェルベールさんは、ジャムの天使とも呼ばれ、1998年にはフランスの最優秀パティシエにも選ばれたそう。ビュリュッセルとパリで修業を積んだあと24歳でお店を引き継ぎ、ショーウインドーの飾りにと始めたジャムは、季節の果物をふんだんに使ったフルーティーな味わい。日本でも大人気で、多くのパティシエや記者たちが訪れている。

今回、数多くのジャムの中から厳選した5品は下記の通り。 ConfiturepourMadame(サクランボ、白バラ) Kumquantetfruitsdelapassion(金柑、パッションフルーツ) Rhubarbeetpommesd'Alsace(ルバーブ、リンゴ)、 3fruitsrouges(イチゴ、ラズベリー、モレロ) BananaesetOranges(バナナとオレンジのチョコレートクリーム)。

メゾン・フェルベールのオススメ商品

編集履歴

・ConfiturepourMadame(サクランボ、白バラ)

・Kumquantetfruitsdelapassion(金柑、パッションフルーツ)

・Rhubarbeetpommesd'Alsace(ルバーブ、リンゴ)

・3fruitsrouges(イチゴ、ラズベリー、モレロ)

・BananaesetOranges(バナナとオレンジのチョコレートクリーム)

facebook twitter Share on Google+
この記事と同じテーマ(アルザス・食料品)の記事に2名の編集者が参加しました!

メゾン・フェルベールのタグ

Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.03.07 07:58
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る