リヨン旅行

1ページ

並べ替え

 
  •  
  •  
  •  
市庁舎の地図

評:

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 0/0人   人気指数:1,900

有名な中心部のない螺旋階段
街全体が世界遺産に登録されているリヨンの旧市街。テロー広場のすぐ目の前に立つ立派なたてものがリヨン市庁舎。夜にあるとテロー広場とともにライトアップされる姿が大変美しいリヨン市庁舎。フランスでは普段は公開していない自国の遺産を年に...
 
  •  
  •  
  •  

評:

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 0/0人   人気指数:1,893

フランス語で地球広場
1998年世界遺産にも登録されたリヨンの歴史地区。その中にある広場がテロー広場だ。フランス語で地球を意味するテローから名づけられたテロー広場は以前ここを横切っていた古代ローマ時代の運河を埋め立てて作られた。市庁舎の横にある広場で...
 
  •  
  •  
  •  
もっと見る
  •  
  •  
  •  
  •  
  •   minus

評:

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 0/0人   人気指数:1,695

リヨン市民の寄付によって建てられた
リヨンのフェルヴィエールの丘の上にそびえるノートルダム・ド・フルヴィエール寺院。ノートルダム・ド・フルヴィエール寺院は、1872年、リヨン市民の寄付によって建てられたもの。モザイクや大理石を多様化した教会で、リヨンのシンボルとな...
 
  •  
  •  
  •  

評:

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 0/0人   人気指数:1,804

ルネッサンス建築の集合体
リヨン歴史地区じゃ、フランス南東部、リヨン市西部に位置する石畳の街並みが残る旧市街から、クロワルースにかけての地域をさす。1998年12月にユネスコ世界文化遺産にも登録された。リヨンは、紀元前1世紀にはすでにローマの植民地として...
 
  •  
  •  
  •  
もっと見る
  •  
  •   minus

人気指数:1,887

デザインが素晴らしい現代型トラム
ローマ時代からの歴史を持ち、フランス第二の人口を有するリヨンの街を走る路面電車が2000年、低床、低騒音の最新車両となって復活した。人工が増え続けるにしたがって大気汚染なども深刻になり、自家用車の減少を促すためにトラムを導入、都...

1~5件のトラベルノートを表示/全22件

最近見た記事
一覧見る