トラブール(抜け道)

les traboules

 0/0人  |  人気指数 1,646

お気に入りに追加:0

絹織物を運ぶ通路

リヨンのサンジャン教会の周りのリヨン歴史地区(世界遺産)旧市街には、トラブールと呼ばれる抜け道が多く残されている。その昔、絹織物で栄えたリヨンの町では、大切な絹を運ぶ際、雨にぬれないように運ぶための通路だったところ。建物と建物の間の1mくらいの通路。建物や中庭を抜けて反対側の道まで抜けている。元々は、織物業者が品物を雨に濡らさないために使っていたものだが、その後レジスタンスや、ユダヤ人もナチスの探索から逃れるためにここを使ったそうな。フランス語のガイドブックには、この番地までしっかり載っていた。

トラブール(抜け道)の楽しみ方

ここの楽しみ方を紹介してください。

facebook twitter Share on Google+
この記事と同じテーマ(リヨン・街・通り)の記事に2名の編集者が参加しました!

トラブール(抜け道)のタグ

Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.03.07 07:58
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る