南浦洞乾物卸売市場

ナンポドンゴンオムルドメシジャン

남포동건어물도매시장

 2.4/1人  |  人気指数 1,885

お気に入りに追加:0
  • 南浦洞乾物卸売市場住所(日本語)住所(日本語): 

    釜山広域市 中区 南浦洞1街62番地

  • 南浦洞乾物卸売市場住所(韓国語)住所(韓国語): 

    부산광역시 중구 남포동 1가 62번지

  • 南浦洞乾物卸売市場電話電話: 

    051-245-9803

  • 南浦洞乾物卸売市場営業時間営業時間: 

    7:00~18:00(店舗により異なる)

  • 南浦洞乾物卸売市場定休日定休日: 

    毎月第1週、第3週の日曜日

  • 南浦洞乾物卸売市場日本語/可・不可日本語: 

  • 南浦洞乾物卸売市場カードカード: 

  • 南浦洞乾物卸売市場ホームページホームページ:  未入力

歩くだけでも雰囲気が感じられる市場

 

海が見たくてチャガルチ方面へと散歩に行きます☆    

南浦洞乾物卸売市場  

 

チャガルチ市場に入って右手に進むと鮮魚を扱うチャガルチ市場

左手に進むと乾物を扱う市場へと景色が変わっていきます。     

 

アミやイリコ、乾燥昆布や乾燥ワカメ・・・

お酒のつまみによさそうな干物たちが並びます。  

もう少し寒くなってくるとキムチを漬ける時期になるので、

イリコやアミなどを買い求めるお客さんが沢山訪れる季節。  

 

釜山の市場で売られている乾燥昆布は機張産が多いのですが、

肉厚で日本に比べるとお値段も安いので自宅用やお土産にもおススメ♪     

 

 乾物市場から少し道を反れて海の方へと進むと、    

 以前利用していた影島橋(開閉式の橋)なども見えて南浦洞の港町な景色が味わえます☆     

小さな小さな刺身屋さんでは店の前にテーブルを出して、お年寄りがのんびり食事を楽しんでました。      

 

この周辺は昔のままの景色が残り 100年以上経った建物が残るのは南浦洞ならではの景色ですね。     

 この辺りは昔の釜山を題材にした映画にでも出てきそうな古い町並みで歩きながら見ているだけでも楽しめる景色です。   

 古い建物に住んでいる人は夏は暑い、冬は寒い・・・で大変でしょうが、いつまでもこんな釜山の景色を残してほしいものです     

南浦洞乾物卸売市場のオススメ商品

ここの商品を紹介してください。

facebook twitter Share on Google+
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.03.07 07:58
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

NATURE REPUBLIC(明洞スター店)

EXO(エクソ)のポスターをプレゼント!

サボイホテル横の通りにあるネイチャーリパ...

the saem(明洞1号店)

全品目10%割引

今までになかった新しい概念の韓国コスメブ...

eSpoir(明洞中央店)

10%コスメ割引

明洞メインストリートにもエスポアオープン!

ETUDE HOUSE(明洞1号店)

10%コスメ割引

明洞の真ん中にある、だれもが「プリンセス...

ドリームマート

5%商品割引

食品から化粧品まで豊富な品ぞろえと安さ、...

ETUDE HOUSE(明洞2号店)

10%コスメ割引

コンセプトはお姫様!ピンクを基調にしたメ...

TONY MOLY(明洞1号店)

5%コスメ割引

今、話題のフットパックにカタツムリシリー...

最近見た記事
一覧見る