シャルロッテンブルク宮殿

シャルロッテンブルク

Schloss Charlottenburg

 4/1人  |  人気指数 1,903

お気に入りに追加:0

初代プロイセン国王フリードリッヒ1世の王妃の夏の別荘だった場所

シャルロッテンブルク宮殿

初代プロイセン国王フリードリッヒ1世の王妃の夏の別荘だった。中はとても豪華で、日本の陶器がたくさん置いてある部屋もある。世界的に有名な王妃ルイーズの肖像画もあり。また、宮殿本棟の歴史の間であるフリードリヒ1世の部屋は見所たくさん。得に、陶器の間と呼ばれる部屋は中国や日本の陶磁器が壁面に飾られているのも見応えあり。ツアーによっては、下車観光(外観の写真を撮るだけ)というものもあるので、フリータイムで是非訪れてみて。

シャルロッテンブルク宮殿の楽しみ方

編集履歴

・入場料(本棟)

大人:10ユーロ

学生:7ユーロ

facebook twitter Share on Google+
この記事と同じテーマ(ベルリン・宮殿・神殿・城)の記事に3名の編集者が参加しました!
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.07.31 10:12
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る