•  2012.08.24
    4

    アクセス:4 |  サービス:5 |  雰囲気:3 |  価格:4 |  満足度:4

    コメント(0

    参考になりましたか?

    : 0
    2.8

    アクセス:3 |  サービス:3 |  雰囲気:3 |  価格:3 |  満足度:2

    シルク製品は高価なので、日本で買うとかなり高いので、買う予定があるのであれば
    ここで購入しても損はないと思います。
    ただ、ツアーで寄る店なので、必要ない人も寄る事になります。
    このように必要ない人、興味の無い人にとっては利用価値が低いです。
    立っているだけで、店員がよってきて、いろいろ説明し出します。
    買わなければならないような雰囲気で、あまり好感がもてません。

    コメント(0

    参考になりましたか?

    : 0
  • さびれた感じ
     2011.08.29
    2.8

    アクセス:3 |  サービス:3 |  雰囲気:3 |  価格:3 |  満足度:2

    ものすごく広く、いろいろな建物があり、少数民族の暮らしや宗教などが紹介されており、
    見る気になればかなり時間がかかり、楽しめると思います。
    しかし、入園すると、人通りが少なく、案内などもまばら、なんかものすごくさびれており、
    人気のないテーマパークがつぶれる寸前というような雰囲気で、あまり楽しめません。
    ツアーのコースにも入っていないのか、団体客もいません。

    コメント(0

    参考になりましたか?

    : 0
    3.6

    アクセス:3 |  サービス:4 |  雰囲気:4 |  価格:3 |  満足度:4

    試しに見に行ってきました。
    京劇を深く知って見にこられる海外観光者は殆どいない為でしょうか、
    劇自体は有名な場面をピックアップし、言葉がわからなくても、ニュアンスが
    伝わるように工夫してあると感じました。
    貸し出ししている日本語のヘッドホーン説明でも、俳優が発する声のみの通訳でなく、
    京劇とは何か、配役は、劇のストーリーと見所はなどを解説していました。

    コメント(0

    参考になりましたか?

    : 0
    4.2

    アクセス:4 |  サービス:4 |  雰囲気:4 |  価格:4 |  満足度:5

    北京の雑技と上海の雑技の比較をしてみました。
    北京の雑技は比較的、シンプルな道具を使い、ふどちらかというと派手さではなく、演技力で見せるように思います。。
    ピンポン玉、棒、縄などを使います。

    上海の雑技は派手な演技と危険度の高い技が多いような気がします。
    オートバイや布だけで宙を舞う演技などがそれです。一歩間違ったら、死に至ります。

    演技だけで言ったら、北京の雑技の方がシンプルなだけあって、難易度がたかいかもしれません。見栄えがいいのは上海の雑技の方かもしれません。

    コメント(0

    参考になりましたか?

    : 0

全9件

クチコミを投稿する場合は、各ノートに入り「クチコミ」タブをクリックしてから投稿してください。
知っている情報がありましたらどんどん書いてみてください。

最近見た記事
一覧見る