ワット・アルン

Wat Arun

暁の寺

วัดอรุณราชวราราม

 4.5/3人  |  人気指数 1,799

お気に入りに追加:0
  • ワット・アルン住所(日本語)住所(日本語):  未入力
  • ワット・アルン住所(現地語)住所(現地語): 

    34 ถ.อรุณอมรินทร์ แขวงวัดอรุณ เขตบางกอกใหญ่ กรุงเทพฯ 10600

  • ワット・アルン電話電話: 

    0-2465-5640、0-2472-3682

  • ワット・アルン営業時間営業時間: 

    7:00-18:00

  • ワット・アルン定休日定休日: 

    無休

  • ワット・アルン日本語/可・不可日本語: 

    不可

  • ワット・アルンカードカード: 

    不可

  • ワット・アルンホームページホームページ:  未入力
大きい地図で見る

ワットポー近くのティアン船着場から渡し舟で約5分

イベント情報

 *お知らせ

2015年までワット・アルンにて大規模な修復工事が開始されています。

修復工事(大仏塔、小仏塔、仏堂カビ・腐食、コンクリート劣化、破損など)中は、一部観光禁止となりますが見学は可能です。

 

バンコクの3大寺院の一つ!チャオプラヤー川と調和をなす壮大な寺院

三島由紀夫の小説「暁の寺」の題材となっている寺院「ワット・アルン」。ワットポー、エメラルド寺院に並ぶバンコクの3大寺院の一つで、チャオプラヤ川沿いに建つ姿はバンコクを象徴する姿として知られています。

ワット・アルン」は、19世紀、ラーマ2世の時代より建築がはじまり、ラーマ3世の時に完成。 仏塔内には入れないが、周辺を歩くことができます。この仏塔はヒンドゥー教破壊の神であるシヴァが住む聖地“カイラ―サ山”をかたどっているといわれています。

ワットはタイ語で“寺”、アルンは“暁”という意味で、その名の通り、夜明けや夕暮れ時の姿がとても美しい寺院です。

「暁の寺院」という名前の通り、夜明けや夕暮れ時の姿がとても美しく有名。三島由紀夫の小説「暁の寺」の舞台となったことでも知られている。

中央の特大仏塔の高さは75m、台座周囲は234mもある。大仏塔周囲には4基の仏塔があり、これらの高さは異なるものの作りは同じである。

夜のライトアップされた「ワット・ポー」も幻想的で素敵!チャオプラヤ川の反対側から輝く姿を眺めてみては?

仏塔の表面には、陶器の破片が装飾されている。このような陶器を用いる建築装飾は中国美術の影響。基壇には、ラーマキエン物語の鬼やハヌマーンやガルーダも飾り付けられている。また、建築様式もタイ様式に加え周辺国の影響を受けいて、上部と下部で様式が異なることもあるよう。



役立つ情報


*タイ硬貨に刻印されています!

 

10バーツ硬貨には、ワット・アルンが刻印されています。

 

*本、映画の舞台になっています!

暁の寺

三島由紀夫の「暁の寺」に登場します。

サヨナライツカ

辻 仁成「サヨナライツカ」に登場します。2010年には映画化され、中山美穂さんもここワット・アルンで撮影されています。

 

*レストラン「デック」

渡し船は待ち時間があったりして意外に時間がかかり、暑い中子連れにはなかなか厳しい。 小さい子がいる場合は、ワットポーの近くにお店のテラスからワットアルンを望める「デック」というレストラン(ガイドブックになからず載っている)から眺めるだけでもいいかも。このお店は夜はライトアップされたワットアルンが見えるので予約しないと入れないほどの人気だが、ランチタイムは意外に空いている。味は…普通。



他情報


*バンコク3大寺院

 

 

ワット・ポー

ワット・ポーは、巨大な寝釈迦仏が拝める寺院。1788年に建てられたバンコク最古の寺院です。http://www.utravelnote.com/bangkok/see/watpho

 

ワット・プラケオ

エメラルドに輝く仏像でも有名な王宮。別名「エメラルド寺院」!http://www.utravelnote.com/bangkok/see/phrakeaw

ワット・アルンの楽しみ方

編集履歴

*入場料 50バーツ

facebook twitter Share on Google+
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.10.25 10:00
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る