ムスティカ イン

ムスティカイン

Mustika Inn

 0/0人  |  人気指数 1,723

お気に入りに追加:1
  • ムスティカ イン住所(日本語)住所(日本語): 

    カルティカ・プラザ・ストリート クタ バリ島インドネシア

  • ムスティカ イン住所(現地語)住所(現地語):  未入力
  • ムスティカ イン電話電話:  未入力
  • ムスティカ インFAXFAX:  未入力
  • ムスティカ インチェックイン/アウトチェックイン/アウト: 

    14:00 / 12:00

  • ムスティカ イン日本語/可・不可日本語:  未入力
  • ムスティカ インホームページホームページ:  未入力

観光客のほとんどがこの街で完結してしまうほどの「観光センター」でもあるホテル

ムスティカ・イン

バリ島南部のインド洋に面したクタの街が、バリ島への空からの玄関口で、観光客のほとんどがこの街で完結してしまうほどの「観光センター」でもある。宿の数も天文学的にあり、日本円で1泊何百円の激安宿から1泊何百万円もするスーパー・ラグジュアリー・スイートまで選択肢も多い。それぞれのアコモの中にもドミからスイートまで種類も様々だろう。ここ「ムスティカ・イン」も安く、レギュラー・ツインの部屋で、AC、TEL、ホットシャワーにマンディ・朝食付きで2000円位。ジャラン・カルティカ・プラザ沿いの路地裏を北側に結構入っていった場所にあり、周辺には似たような「ロスメン(ミニ・ホテル)」が密集しているエリア。部屋は、いたってシンプルな「バリ風」で、特にどうのこうのと言うほどのものは無いが、中庭に面した広めのバレ風のホールがあり、ここで過ごす時間が快適で、スタッフや他の宿泊客とお喋り出来るのも良い。朝食はいたって簡素なものだが、トーストもコーヒーも御代わりでき、宿の周辺には数軒のワルンがあったので不自由は無お。こんな場末の安宿ながらエントランス代わりのロビーには、24時間誰かしらが(仮眠を取りながらも)常駐していて、セキュリティーに対する意識は高そう。バリ島の宿は見た目では安全性が図れない。

ムスティカ インの客室情報

ここの客室情報を紹介してください。

ムスティカ インの客室備品

あり 不明 なし
テレビテレビエアコンエアコン電話電話冷蔵庫冷蔵庫
無料ミネラルウォーター無料ミネラルウォーターコーヒーメーカーコーヒーメーカーポットポットお茶セットお茶セット
ミニバーミニバースリッパスリッパドレッサードレッサークローゼットクローゼット
アイロンアイロンセーフティーボックスセーフティーボックス110Vコンセント110Vコンセント変圧器変圧器
加湿器加湿器浄水器浄水器ルームサービスルームサービスキチネット(簡易台所)キチネット(簡易台所)
パソコンパソコン無線LAN カード無線LAN カード無線・Wi-Fi(有料)無線・Wi-Fi(有料)無線・Wi-Fi(無料)無線・Wi-Fi(無料)
有線LAN(無料)有線LAN(無料)有線LAN(有料)有線LAN(有料)デスクデスク衛星テレビ/ケーブルテレビ衛星テレビ/ケーブルテレビ
ビデオゲームビデオゲーム電子レンジ電子レンジ扇風機扇風機エレベーターエレベーター
清掃サービス清掃サービス   

ムスティカ インの浴室&トイレ

あり 不明 なし
タオル大タオル大タオル中タオル中タオル小タオル小バスローブバスローブ
シャンプー・リンスシャンプー・リンスボディーソープボディーソープ石鹸石鹸シャワーキャップシャワーキャップ
歯ブラシ&歯磨き粉歯ブラシ&歯磨き粉ヒゲソリヒゲソリ化粧水化粧水乳液乳液
くし・ブラシくし・ブラシドライヤードライヤーコットンコットン綿棒綿棒
浴槽浴槽ジャグジー付き浴槽ジャグジー付き浴槽シャワーシャワー共同バスルーム共同バスルーム
ウォシュレットウォシュレットコインランドリー(洗濯機)コインランドリー(洗濯機)  

ムスティカ インのPLUS情報

ここのPLUS情報を紹介してください。

facebook twitter Share on Google+
この記事と同じテーマ(クタ・レギャン・二つ星)の記事に3名の編集者が参加しました!
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.03.07 07:58
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る