スペイン楽しい旅

1ページ

並べ替え

 
  •  
  •  
  •  

評:

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 0/0人   人気指数:2,363

世界最小をも言われる闘牛場
白い村で有名なミハスにある闘牛場。1900年にできたもので、その規模は世界最小とも言われている楕円形の闘牛場である。ミハスの唯一の娯楽施設だそう。場内は、外壁が村と同じく真っ白で、出入り口など一部が真っ赤に塗られている。これでは牛も興奮す...
 
  •  
  •  
  •  
もっと見る
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •   minus

評:

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 4.8/1人   人気指数:2,830

FCバルセロナのホームスタジアム
FCバルセロナの本拠地である「カンプ・ノウ・スタジアム」。10万人近く収容できるという欧州最大のスタジアム。マリアクリスティーナ駅から徒歩15分ほどのところだ。1982年にはスペインワールドカップで使用された。一流チームのホームなだけに、スタ...
 
  •  
  •  
  •  
もっと見る
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •   minus

評:

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 4/1人   人気指数:3,286

フラメンコが見られるレストラン
フラメンコが見られるレストランやパブを「タブラオ」と呼び、「カフェ・デ・チニータス」は歌と踊りに定評のあるタブラオだ。入口を入るとすぐ左手に胸像があり、右手に階段となっている。壁には数々の写真が飾られ、いい雰囲気である。店の一番奥がス...
 
  •  
  •  
  •  
もっと見る
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •   minus

評:

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 4.3/2人   人気指数:2,974

レアル・マドリッドの本拠地 サッカー
スペインのマドリッドにある「サンティアゴ・ベルナベウ・スタジアム」はリーガ・エスパニョーラに所属するレアル・マドリッドの本拠地である。1947年に開場し、約8万人を収容できるスタジアムだ。1982年にはスペインワールドカップで決勝戦のスタジアム...
 
  •  
  •  
  •  
もっと見る
  •  
  •  
  •  
  •   minus

評:

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 0/0人   人気指数:3,047

マドリッド郊外にある動物を飼育している自然センター
マドリッドの郊外にある「カニャーダ・レアル自然センター」。怪我をして治療したものの、野生には帰れない動物などが飼育されている動物園のような場所だ。動物の近くに寄ると、初めはかなり臭く感じるが、すぐに慣れてしまう。ヤギや羊やイノシシなん...

1~5件のトラベルノートを表示/全22件

最近見た記事
一覧見る