ル パティシエ タカギ

Le Patissier Takagi

 0/0人  |  人気指数 1,571

お気に入りに追加:0
  • ル パティシエ タカギ住所住所: 

    東京都港区南青山2-27-18 パサージュ青山1F

  • ル パティシエ タカギ電話電話: 

    03-6459-2667

  • ル パティシエ タカギ営業時間営業時間: 

    11:00~21:00

  • ル パティシエ タカギ定休日定休日: 

    不定休

  • ル パティシエ タカギカードカード: 

  • ル パティシエ タカギホームページホームページ:  http://www.lplctakagi.jp/

おしゃれすぎるデザートが盛りだくさんの穴場カフェ

ル パティシエ タカギ

外苑前駅から徒歩数分。ヨーロッパの街角の雰囲気漂うパサージュ青山1階に店舗を構えるLEPATISSIERTAKAGI(ル パティシエ タカギ)。オープンテラスもあって、解放感があり、フラッと立ち寄りたくなる雰囲気がある。工房を併設した店内は落ち着いた雰囲気で、場所柄客層も大人メイン。サンクセブンフリュィ エ ソルベキウイ(珈琲または紅茶付):1350円キウイのソルベはグラスの縁に砂糖がまぶされている。ソルベの量は少ないながらも初摘みのものだからか、キウイの酵素と酸味が強く感じられ、とろっとした舌触りではあるがピリッと刺激が走り、素材が活きていてフレッシュ感あり。ソルベの後にデザートが運ばれてくるのだが、スティック状のチョコの飾りがなんだかメデタイ。カラフルな色合いも相成り、花魁のようにも見え、華やかさというか、艶やかさがある一皿。パイ生地の上にはカスタードクリームにマンゴー、イチゴ、メロン、ブルーベリー、ラズベリーが散りばめられ、生クリームでデコレーション。パイ生地はサックサクでバターのいい香りが広がる。フルーツはマンゴーは非常に甘いが、イチゴは見た目の赤さに反して非常に酸っぱく、酸いも甘いも兼ね備え、それがメリハリとなり、このデザートのおいしさを引き立てている。カスタードクリームも生クリームも甘さ控えめで、フルーツたっぷりなので、パイ生地は使われているがケーキと言うよりは、まさしくフルーツメインのデザートである。クレープ生地は卵感があり、厚みがほどよくあるので、しっとりとしつつも、わずかに弾力もあり、ガレットのような軽食感覚なクレープ。赤砂糖とフレッシュバターのソースは味わい控えめではあるが、香り高く、ホイップやアイスなど合わせずとも単品でおいしい。添えられたアイスクリームは濃厚な味わいだが、後味すっきり。温かいクレープと冷たいアイスがクチの中で混ざり合うと、これはこれでまたうまし。青山あたりのカフェと言うと、お茶の時間はどこも混雑しているが、こちらのカフェは奥まった場所にあることもあり、ちょっと穴場的なのもイイ。見た目に楽しいデザートで、話にも花が咲くかも。

ル パティシエ タカギのオススメメニュー

ここのオススメメニューを紹介してください。

facebook twitter Share on Google+
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.03.07 07:58
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る