打狗英国領事館

ダーゴウイングゥォリンシーグァン

打狗英國領事館

 0/0人  |  人気指数 1,381

お気に入りに追加:0
  • 打狗英国領事館住所(日本語)住所(日本語):  未入力
  • 打狗英国領事館住所(現地語)住所(現地語): 

    高雄市鼓山區蓮海路20號(國立中山大學大門口右側山頂上)

  • 打狗英国領事館電話電話: 

    7-5250271

  • 打狗英国領事館営業時間営業時間:  未入力
  • 打狗英国領事館定休日定休日:  未入力
  • 打狗英国領事館日本語/可・不可日本語: 

    不可

  • 打狗英国領事館カードカード:  未入力
  • 打狗英国領事館ホームページホームページ:  www.khhuk.org.tw

夕暮れの眺めが美しいレンガ造りの建物

「打狗英國領事館」は、1865年英国人によって建てられたもので、台湾に現存する洋館の中では最も古い建物。清朝時代の高雄英国領事館であり、現在の高雄史蹟文者陳列館である。一時地下室が監獄として使われていたこともあるそう。1階は、領事館や高雄の歴史、2階はホールとバルコニー、カフェがある。

高台にある英国領事館跡からの眺めがきれいだそうで、行ってみることにした。散歩がてら、中山大学を通り抜けるコース。MRT西子湾站から臨海二路を歩くとトンネルがある。トンネルを抜けたら、そこはもう中山大学内。途中から、右側の景色が海になって夕日もきれい。近道だと聞いてきたけど、それでもけっこう歩いた。最後に階段を登る。がんばった甲斐あって、とてもきれいな夕焼けを眺めることができた。

ここへは、MRT西子湾から送迎バスが出ているそう。2階のカフェはアフターヌーンティーで優雅に過ごせそうなイメージだったが、ちょうど夕焼けの頃だったせいか、人多すぎ!しかも、謎のミュージシャンがマイク持ってキンキン声で歌ってる。ガイドブックの写真は、おしゃれなカップ&ソーサーだったのにフツーに使い捨てのカップだった。中身はホンモノのシナモンが入っていてなかなかおいしかった。写真ではロマンティックな感じに見えるが、この場所でもたくさんの人が記念写真を撮っているため、時間帯によっては、趣もあるのかもしれない。帰りはタクシーで10分もかからずにMRT西子湾に着いた。

打狗英国領事館の楽しみ方

ここの楽しみ方を紹介してください。

facebook twitter Share on Google+
この記事と同じテーマ(高雄市・名所)の記事に5名の編集者が参加しました!
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.03.07 07:58
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る