天厨菜館

天厨菜館

 5/1人  |  人気指数 2,233

お気に入りに追加:2
  • 天厨菜館住所(日本語)住所(日本語): 

    台北市南京西路1号3、4F

  • 天厨菜館住所(現地語)住所(現地語):  未入力
  • 天厨菜館電話電話: 

    02-2563-2380

  • 天厨菜館営業時間営業時間: 

    11:00-14:00/17:00-21:00

  • 天厨菜館定休日定休日:  未入力
  • 天厨菜館日本語/可・不可日本語: 

    不可

  • 天厨菜館カードカード:  未入力
  • 天厨菜館ホームページホームページ:  未入力

台北で北京ダックと言えばここ!

台北で北京ダックと言えば、「天厨菜館(テンチューツァイガン)」。日本にも支店がいくつか出ているが、日本と比べるとここの北京ダックは安い!ということで、来てみた。天厨菜館の北京ダックのメニューは、3種類あるとのこと。一吃…北京ダックのみ(NT900$)、二吃…北京ダックとスープ(NT1,000$)、三吃…北京ダック、スープ、肉の炒め物(NT1,100$)ダックだけだと飽きそうだし、かといって炒め物なんて食べられる余裕もないので、今回は「二吃」にしてみた。天厨菜館店内は家族連れやら宴会やら、大盛況。みんながみんな、北京ダック目当てって訳ではなさそう。どこから現れたのか、バイトらしき少年がダックの焼き加減を確認しに来た。この少年の恰好がGパン白シャツという出で立ちで、スタッフとしては若干浮気味。この後、厨房に戻されたダックが見事に切り分けられて再登場。と同時にウェイトレスさんがどこからともなく颯爽とやってきて、これまた見事に取り分けてくれた。さっそく1つ食してみたが、まぁなんという。ハラ4、5分目くらいでノコノコ来るところではないことをこの時悟った。スープは、春雨と白菜っぽい食感の野菜が入ったスープで、意外とさっぱり味。たぶん、濃ぃ~ダックを食べた後に飲んでいたので、さっぱり感じただけかもしれないが。「一吃」だったら、かなりキツい。このスープもウェイトレスさんがどこからともなく颯爽とやってきて、これまた見事に取り分けてくれた。テーブルの周りには、大体2、3人のウェイトレスさんがいて、常に取り分けのタイミングを窺っているので、ちょっと落ち着かなかった。ダックは食べきれなければ持ち帰りOK。もったいないのでお土産にしてもらい、夜食で食べることにした。北京ダックはとってもおいしい!ただ、おなかをいっぱい空かせてから行けば、もっともっと味わえて、もっともっと食べることができると思う。 

天厨菜館のオススメメニュー

ここのオススメメニューを紹介してください。

facebook twitter Share on Google+
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.03.07 07:58
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る