便所主題餐庁(西門店)

Modern Toilet restaurant

ベンゾウージュティーシャンティン

便所主題餐庁

 0/0人  |  人気指数 1,687

お気に入りに追加:1
  • 便所主題餐庁(西門店)住所(日本語)住所(日本語): 

    台北市士林区文林路184号

  • 便所主題餐庁(西門店)住所(現地語)住所(現地語): 

    臺台北市士林區文林路184號

  • 便所主題餐庁(西門店)電話電話: 

    02-8861-4384

  • 便所主題餐庁(西門店)営業時間営業時間: 

    11:30-22:00 /休日11:00-22:00

  • 便所主題餐庁(西門店)定休日定休日: 

    年中無休

  • 便所主題餐庁(西門店)日本語/可・不可日本語:  未入力
  • 便所主題餐庁(西門店)カードカード:  未入力
  • 便所主題餐庁(西門店)ホームページホームページ:  www.moderntoilet.com.tw

西門町にあるトイレをテーマにしたレストラン

便所主題餐庁 カラフルで洒落た洋式便器白いバスタブに、ガラスを置いただけのテーブル、壁はタイルでシャワーとカランまで付けちゃってバス&トイレな雰囲気。ここはトイレをテーマにしたレストラン、「便所主題餐庁」。

座るべきイスはそのまんま洋式便器。便座に腰掛けると中央に座面がないのでお尻が心許なく感じ、それではと閉めた蓋の上に座ってみたのだが、普段便器のフタに座るなんて行為はしないのでそれもまた落ち着かない。紅茶を頼んだらタンク付き洋式便器型のカップで出てくるし、ジュースは男性用小便器型やしびん型の器でサービスされているようだった。

便器9号というデザートを頼んでみたら黒光りのする和式便器にこんもりとカキ氷とアイスが盛られていた、アイスなんてとぐろ巻きだ。値段が100元(300円)と安かったので油断していたがこのカキ氷は3ー4人で挑むのが正解だったかもしれない。食の場だっていうのに、トイレだの便器だのとタブーとされている言葉やモノが氾濫しているのが可笑しくて堪らない。ここにはタブーから開放された楽しさがある。チェーン店で、台中や士林にも支店を持つが、店ごとにデザインが変わっており面白い。



人気メニュー食べ方


・便座9号



他情報


・高雄富民店

住所(日本語) :高雄市左營区富民路420号

住所(現地語) :高雄市左營區富民路420號
電話番号 : 07-558-0940

・台中一中店
住所(日本語) :台中市北区一中街101号2階

住所(現地語) :臺台中市北區一中街101號2樓
電話番号 : 04-2223-2870
 

・台北士林店
住所(日本語) :台北市士林区文林路184号

住所(現地語) :臺台北市士林區文林路184號
電話番号 : 02-8861-4384

便所主題餐庁(西門店)のオススメメニュー

ここのオススメメニューを紹介してください。

facebook twitter Share on Google+
この記事と同じテーマ(台北駅・茶芸館・カフェ)の記事に5名の編集者が参加しました!
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.03.07 07:58
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る