阿宗麺線

アーツォンミエンシエン

阿宗麺線

 3.8/5人  |  人気指数 1,781

お気に入りに追加:2
  • 阿宗麺線住所(日本語)住所(日本語): 

    台北市峨嵋街8號之1

  • 阿宗麺線住所(現地語)住所(現地語): 

    臺北市峨嵋街8號之1

  • 阿宗麺線電話電話: 

    02-2388-8808

  • 阿宗麺線営業時間営業時間: 

    (平日)11:00-22:30/(日・祝日)11:00-23:00

  • 阿宗麺線定休日定休日: 

    年中無休

  • 阿宗麺線日本語/可・不可日本語:  未入力
  • 阿宗麺線カードカード:  未入力
  • 阿宗麺線ホームページホームページ:  www.ay-chung.com

西門町にある行列のできる麺線の人気店

阿宗麺線若者向けの服飾雑貨店が並ぶ賑やかな西門エリアへ移動。ここでは「阿宗麺線」の線麺という麺モノを食してみる。このお店が売っているのは豚のモツ(大腸)を具として入れた大腸麺線のみ。ぽってりとろっとした熱アツのスープはキリリとした濃い鰹節ダシにニンニクの風味もきいている。豚モツは臭みも無くくにゅくにゅとした食感からじわりと味が染み出す。店員さんは遠慮がちにパクチーをトッピングしてくれたがもっと景気良く盛って欲しかった、パクチーで味がさらに立体的になる。ソウメンのように細い麺はかなり柔らかいのでレンゲですくって飲むように食べる。やわらかな麺の熱い喉ゴシと口に残るシャープな鰹味が旨い。このお店には客席がない、しかもテーブルすらないのでみんな路上で立ったまま、あるいはすわったまま、熱い麺をすすっている。勿論食べにくいのだが、その不便さすら屋台気分で楽しく思えてしまう。

台北市内となんとロサンゼルスにも支店をもつ、以外にグローバルなお店。世界の人においしいものを食べてほしいとの思いで、オープンしたそう。

阿宗麺線のオススメメニュー

編集履歴

・麺線(小)40元

・麺線(大)55元

facebook twitter Share on Google+
この記事と同じテーマ(西門・龍山寺・牛肉麺・麺類)の記事に5名の編集者が参加しました!
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.03.07 07:58
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る