ロングビーチ

LONG BEACH MAIN SEAFOOD RESTAURANT

ロング・ビーチ・メイン・シーフード・レストラン

 3.4/1人  |  人気指数 1,931

お気に入りに追加:0
  • ロングビーチ住所(日本語)住所(日本語): 

    25 デンプシー・ロード オポジット シンガポール・ボタニック・ガーデン

  • ロングビーチ住所(現地語)住所(現地語): 

    25 Dempsey Road opposite Singapore Botanic Gardens

  • ロングビーチ電話電話: 

    6323-2222

  • ロングビーチ営業時間営業時間: 

    11:00-15:00/17:30-翌1:30

  • ロングビーチ定休日定休日: 

  • ロングビーチ日本語/可・不可日本語: 

    不可

  • ロングビーチカードカード: 

  • ロングビーチホームページホームページ:  www.longbeachseafood.com.sg (英語)

シンガポールの名物で旅行じゃ食べなさそうな両親世代でも安心して案内できるお店

ロングビーチ

ロングビーチ」は、シンガポールの名物で、且つ、旅行じゃ食べなさそうなメニューが揃い、両親世代でも安心して案内できるお店。ついでにローカル色が強いと尚良い。こちらは、チリクラブをはじめとしたシーフード料理の有名店でシンガポールに4店舗程あるらしい。
ペッパークラブを含んだコースは、2、3品希望の品に変えられる。バンブークラムは、細長い形がバンブー(竹)みたいで、ビールがすすむ一品。くせがなく、身も柔らかくて美味。酔っ払い海老は、海老も甘く、スープがまた美味しいし、クコの実が入っていて体にもよさそう。ペッパークラブ黒胡椒をつぶしてソースにしたものを蟹にからめてるそう。因みに蟹は、スリランカ産が美味しいらしく、胡椒の辛さで口がひりひりする大人のお味。ガルーパ(はた)の蒸し物は、高級魚のガルーパの蒸し物で身もふっくら柔らかく、淡白な味にごま油がきいている。シーフードヌードルもあり、デザートはあんこの中にアイスクリームが入っているデザートだったり大満足なメニュー満載。また、ものすごいドライアイスがあり、人数分のドライアイスでテーブルは真っ白になり、甘すぎなくて良い味。聞いた話では、、こちらの小豆は日本のものに比べ甘味が少ないらしい。だから甘すぎず、男性でも食べやすいあんこが使用してあったりする。

在星日本人の間では有名なお店だが、ローカル人も多く、その大家族等の食事風景も垣間見れて、別の楽しさもあるレストラン。ちょっと不便な場所にあるが、ここはお薦めのお店の一つ。



他情報


  •  
  •  

ホームページ :http://www.longbeachseafood.com.sg/(英語)

 

・イースト・コースト店

住所(日本語) :1018 イースト・コースト・パークウェイ シンガポール449877

住所(現地語) :1018 EAST COAST PARKWAY SINGAPORE 449877

電話番号 :6445‐8833 

営業時間 :11:00~15:00/17:00~0:15

休日 : 無

クレジットカード :可

日本語 :

 

・デンプシー店

住所(日本語):25 デンプシー・ロード オポジット シンガポール・ボタニック・ガーデン

住所(現地語):25 Dempsey Road opposite Singapore Botanic Gardens

電話番号 :6323-2222

営業時間 :11:00~15:00/17:30~翌1:30

休日 :

クレジットカード :

日本語 :

ロングビーチのオススメメニュー

ここのオススメメニューを紹介してください。

facebook twitter Share on Google+
この記事と同じテーマ(イースト・コースト・海鮮料理)の記事に6名の編集者が参加しました!
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.03.07 07:58
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る