ハングリー・ゴースト・フェスティバル

Festival of the Hungry Ghosts

フェスティバル・オブ・ザ・ハングリー・ゴースト

お気に入りに追加:0

あちらこちらで火がぼうぼう灰もいっぱい道教の慣わし孟蘭節

ハングリー・ゴースト・フェスティバル

陰暦7月15日は、孟蘭節(ハングリーゴースト・フェスティバル)という道教の慣わしがある。チャイナタウンへ行ったら、あちらこちらで火が燃え上がっているのを見られる。灰もいっぱいで。この期間に街を徘徊しているゴースト達にお供えするお金(もちろん偽物)や衣類を燃やすんだそう。お金やら衣類やら免許やら、よくわからないものもいっぱいある。

この時期は、いろいろタブーがあるらしく、夜遅くに出歩かない、海やプールで泳がない、等がある。そういえば2008年8月は本来8がたくさんついて縁起がいいので(中華文化圏では8はとってもよい数字)縁起を担ぐ中国の人達の結婚にぴったり、だったはずなのですが、8月がこのハングリー・ゴースト・フェスティバルと重なってしまった為に婚礼の予約が全然入らないとかも言われる。

facebook twitter Share on Google+
この記事と同じテーマ(チャイナタウン・伝統・行事)の記事に4名の編集者が参加しました!
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.03.07 07:58
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

ここはどうですか?
チャイナタウンの人気トラベルノート

  • 宿
ホテル1929
椅子マニアのオーナーが作ったチャイナタウンのデザイナーズホテル
リンク ホテル シンガポール
アクセス便利な住宅街に位置する2007年オープンのブティックホテル
ギャラリー ホテル シンガポール
奇抜な外観が目立つロバートソン・キーに位置するデザイナーズホテル

もっと見る

天天海南鶏飯
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  • 3.6
  • /
  • 1人
ランチ時やディナー時は行列が絶えないチ...
京華小吃
ローカルの方でいっぱいな餃子の味が確かなお店
三太郎
本格日本料理=割烹としてシンガポールではとても有名

もっと見る

moderne
チャイナタウンにある有名な白い食器のお店
チョンバル・マーケット
完全ローカル!!庶民の住宅地チョンバル地区にあるウェットマーケット
イタリアン・フード&ワイン
チャイナタウン散策中にふらっと入ったワインやおつまみが並ぶイタリア食...
佛牙寺
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  • 5
  • /
  • 1人
中国のお坊さん、とってもフレンドリーで...
チャイナタウン
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  • 4.3
  • /
  • 3人
シンガポールで唯一生き残って入るチャイ...
スリ・マリアンマン寺院
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  • 3.8
  • /
  • 2人
シンガポールで最古のヒンズー教の寺院

もっと見る

JinJing
リピーターになる程の腕前!!ネイルロード沿いのマッサージ店
テオチュウミン・マッサージ
ブログで噂の足浴デトックスが体験出来るシンガポールで人気のマッサージ店
チャイニーズニューイヤー
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  • 5
  • /
  • 1人
旧正月の中心になるのはなんといってもチ...
最近見た記事
一覧見る