朝鮮王宮午前ツアー(午前)

Royal Relics Morning Tour

왕족 유물 오전관광(서울시내 오전관광)

 4.1/2人  |  人気指数 2,206

お気に入りに追加:1
  • 伝統建築
  • 春秋門
  • 午前中でソウルの名所・旧跡を巡るツアー
  • 可愛い大仏の像
  • 午前中でソウルの名所・旧跡を巡るツアー
  • 写真を拡大
朝鮮王宮午前ツアー(午前)2名以上 35,000ウォン(3,370円)
  • 韓国の文化や歴史に興味のある方におススメの午前ツアー
  • 青瓦台経由,守門将交代儀式,景福宮,国立民俗博物館,曹渓寺の満喫コース
  • 日本語ガイド付きで安心

午前中でソウルの名所・旧跡を巡るツアー

ツアー紹介

伝統建築

午前中でソウルの名所・旧跡を巡るツアーです。ソウルビギナーの方や短時間で見所を周りたいって方にお勧めです。
ユネスコ世界遺産に指定されている景福宮はソウル市内にある5大王宮の中でも最も規模が大きく、また建築美に優れた宮殿と評価されています。
1395年(太祖4年)に創建され、現在は国の史跡第117号に指定されている古宮です。

景福宮の前では守門将交代儀式が行われ、それも併せてご覧になれます。

また、国立民俗博物館が景福宮(キョンボックン)の中にあります。李氏朝鮮王朝の文化と伝統民俗、生活文化に同時に触れることができ、庶民文化の息吹が感じられる文化の宝庫といえます。

ツアー中、大統領官邸である青瓦台前を通ります。名前の通り、白い外観で青い瓦屋根の見事な邸宅を車の中からご覧になれます。

曹渓寺(チョゲサ)は鍾路区堅志洞にあり、大韓仏教曹渓宗の第1教区で、総本山でもあります。釈迦誕生祭では大規模な提灯行列が見られます。

メインツアーの後は、アメジストを作って販売する紫水晶センターに寄り、梨泰院で解散となります。

朝鮮王宮午前ツアー(午前)のコース紹介や利用方法

編集履歴

ホテル→曹渓寺青瓦台経由→守門将交代儀式→景福宮(火は徳寿宮)→国立民俗博物館→紫水晶工場または高麗人参センター→ 梨泰院 解散

 

 

可愛い大仏の像

曹渓寺

韓国仏教での最大な宗派である曹渓宗の総本山、曹渓寺(チョゲサ)。韓国の寺は山中にあるのが一般ですが、この曹渓寺だけソウルの都心の中にあります。曹渓宗の中心である大雄殿の中に入ると、仏像が3体あり、その手前には祈念をささげる僧侶や庶民の姿が見受けられます。また、陰暦4月8日は釈迦の誕生日です。毎年その時期には寺の前に色鮮やかな提灯、ハスや人の形をした提灯がかかり、夜は幻想的な光景がのぞめます。また寺の前では法衣、木魚、数珠、仏教書籍、お香など仏教具を初め、キャラクターグッズなどが売っており、お土産として人気です。

 

 

青瓦台経由

北岳山のふもとに位置する青い瓦の大きな邸宅、それが大韓民国の大統領官邸です。高麗時代にはこの地は王族の住む場所でした。それが朝鮮王朝に入って、景福宮が建立され、景福宮の一部となっていました。1939年日本の強占領時代に朝鮮総督邸が建てられたのが青瓦台の原型です。1948年大韓民国が成立すると、初代大統領であるイ・スンマンが大統領官邸として使用するようになりました。ツアーでは車で前を通り過ぎながら観覧しますが、平日は中を団体見学できます。見学する際は2週間前申し込みをします。毎日10時、11時、14時、15時の4回と見学の時間が決まっています。

 

 

 

まず初めに挨拶のようなものをする

守門将交代儀式

景福宮の前に王宮の警護をする守門軍という軍隊が並んでいます。彼らは王朝直属の軍で、宮殿の門の開閉、準備、巡祭などの任務を隨行していました。1996年からソウル市で専門家の考証を経て、門の開閉、準備、巡祭の三つの行事を統合したこの交代儀式を再現し公開しています。

毎年、4月~7月、9月~11月まで、10時~16時まで、一日計6回行事が行われます。

太鼓と笛、銅鑼の独特なリズムを持った伝統音楽を背景に儀式が厳かに行われます。色鮮やかな軍服に身を包み、高らかに旗を掲げた守門軍のりりしい行進は、時を忘れるほど優雅で心が惹かれます。交代軍が太鼓の音頭に合わせて守備軍の前まで行進し、身分を確認した後、門の鍵を渡し、交代の命令の真偽を確認します。そして、それぞれ持ち場を代わって、守門軍が退場します。交代した軍はそのまま警護に付きます。イギリス王室の近衛兵交代儀式に匹敵する華やかで格調高い宮中文化を再現した行事です。

 

 

 

景福宮

光化門を正門にしてそびえるソウルの5大王宮の中で最も古く、最も大きい宮殿こそ景福宮です。景福宮は1395年、朝鮮王朝を建国した李成桂(イ・ソンギュ)によって建立されました。面積は12万6000坪、正殿の勤政殿はその建物の壮大かつ優美な姿もさながら、背景に北漢山がどっしりとそびえ立つ姿に朝鮮王朝時代にタイムスリップしたような感覚になります。文禄の役で全焼した景福宮を270年後にやっと復興しますが、それも日本政府の手によって90%破壊され、1990年から本格的な復興を再開して、現在の形に到りました。中に国立民俗博物館もあります。

 

 

勤政殿

名前の由来は「天下の事は勤勉であれば治まる」という意味からついています。勤政殿の前には12支と4神の像が鎮座し、宮廷を守護しています。

慶会楼2

慶会楼

池の中に浮かぶ高台になった舞台です。ここで宮廷の宴会が開かれたり、外国使臣を応待した場所です。美しく壮大な景観で、写真を撮る人々が見受けられます。「王の男」でモチーフとなった朝鮮王朝の暴君・燕山君が宴会場にして、芸者と遊興を楽しんだともいわれています。それにより臣下から廃位されたとも。

酔香橋(チィヒャンギョ)

香遠亭

四角い池の真ん中に立つ小さな楼閣。美しく神秘的な雰囲気ですが、親露政策を立てて日本と正面から対立した明成皇后殺害事件の起こった悲劇の場所でもあります。

屋根の上の雑像

これは魔除けの意で屋根を装飾しています。三蔵法師を初め、西遊記の妖怪たちを象ったものです。数が多ければ多いほど重要な遺跡とされています。

 

 

 

第3展示 韓国人の一生

国立民俗博物館

ソウルの中心、景福宮の中に1972年に建設された博物館で、当初は国立中央博物館として使用したものを1993年に分離し、国立民俗博物館として新しくオープンしました。仏国寺の青雲橋と白雲橋、法住寺の捌相殿、金山寺の弥勒殿、華厳寺の覚皇殿など、韓国の伝統建築様式を取り入れて建設されており、博物館そのものが韓国の建築美術を具現しています。展示は韓民族生活史、韓国人の日常、韓国人の一生とテーマが付けられています。日本へ伝わった朝鮮時代の文化遺産、韓民族の教育、結婚、葬式の再現を見て韓国の文化を多角的に学べます。

 

 

 

紫水晶工場

韓国の名産といえば欠かせないのが「紫水晶(アメジスト)」。ここでもアメジスト工場を見学した後、実際にアクセサリーを販売しているので、お土産に購入できます。日本でもアメジストがありますが、韓国のと比べ硬質さが足りないのです。韓国のアメジストは世界的にも認められた、世界一の硬質と輝きを持った最高級品です。幸せを呼ぶ石とされ、身につけると解毒効果、リラックス効果があります。他にも、ブルートパーズ、アクアクリスタル、シトロンのアクセサリーが売ってます。

 

 

 

利用方法

 

*時間 : 09:30~12:30
*最小催行人員  2人以上
*ガイド,入場料,交通費は含まれております。
*昼食費は含まれておりません
*交通事情により所要時間に若干のずれが生じる場合もあります。
*天災地変、又は本ツアーにて提供していない原因による事故などに関しては一切責任を持ちません。

 

 

基本情報
開催日時 毎日/9:30~12:30
参加可能人数 2名以上
ピックアップ場所 できるだけソウル市内のホテルでお願いします。
facebook twitter Share on Google+

朝鮮王宮午前ツアー(午前)のタグ

Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2015.11.17 18:46
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

おすすめツアークーポン

カフェ ゆふいん

プレゼント!

日本をこよなく愛す社長さんが営む日本と韓...

釜山アクアリウム

入場料30%割引

地下に水族館が広がる釜山アクアリウム!子...

ドラゴンヒルスパ

入場料割引

都心の自然体験空間!ドラゴンヒルスパ!

SKケータイレンタルサービス(韓国)

50%レンタル料割引

SK携帯電話レンタルの簡単な手続きで安全な...

スパinガーデン5

入場料(サウナ/チムジルバン)3,000w割引

IRIS(アイリス)が撮影されたガーデンファイ...

明洞実弾射撃場

2発無料サービス

日本では味わえないスリルと快感!本物の銃...

満足マッサージ

10~50%割引!無料送迎サービス!

鐘路の清渓川からすぐの場所に位置する韓国...

最近見た記事
一覧見る