サイパンのマナー事情

お気に入りに追加:0

サイパンのマナー事情

  •  
  •  

サイパンでの習慣マナー

サイパンには日本とは違う習慣マナーが多々あるので、旅行前に是非チェックしておきたい。

 

*テーブルマナー

注意点 詳細
足を組まない 食事中に足を組むのはマナーがないとされている。
テイクアウトOK あまり高くない飲食店では、食べ切れなかったものをテイクアウトするのはサイパンでは一般的。
残さないように 食べ放題では、食べきれない量を一度に持ってきて残すのはマナー違反。何度も料理を取るのはかまわないので食べ残しがないように量を考えて取ること。
高級レストラン 高級レストラン、ホテルのレストランへ行く時はドレスコードに注意。

 

*喫煙に関するマナー
注意点 詳細
公共の場 アメリカ本土同様にサイパンでも禁煙法があります。公共の場や室内での喫煙は禁止されています。決まった場所で喫煙するようにしましょう。

 

*飲酒に関するマナー

注意点 詳細
販売時間帯 22時以降はアルコールの販売が禁止されている。ホテル内でアルコールを飲みたい時はなるべく早めに買っておこう。
ID 未成年者の喫煙・飲酒に関して厳しく取り締まられているため、アルコールを購入する時やバーなどに行った時はIDの提示を求められることがある。特に日本人は若く見られるので、そのようなところへ行く時はIDを携帯するように。

*ビーチに関するマナー

注意点 詳細
ゴミ ビーチで出たごみは自分で持ち帰るのがマナー。
サンゴ マリアナ諸島ではサンゴの採取、国外への持ち出しは禁止されている。

 

*その他のマナー

注意点 詳細
ホテル ホテル内を水着やスリッパ、パジャマ姿で出歩くこと、また

バルコニーも公共の場となる為、タオルや水着を干すことはマナー違反。

facebook twitter Share on Google+
この記事と同じテーマ(サイパン・マナー・年齢制限)の記事に1名の編集者が参加しました!
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.03.07 07:58
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る