アビロン動物園

Avilon Zoo

アビロン・ズー

Avilon Zoo

 0/0人  |  人気指数 1,952

お気に入りに追加:0
  • アビロン動物園住所(日本語)住所(日本語):  未入力
  • アビロン動物園住所(現地語)住所(現地語):  未入力
  • アビロン動物園電話電話: 

    (632) 941-8393

  • アビロン動物園営業時間営業時間: 

    8:00-17:00

  • アビロン動物園定休日定休日: 

    無し

  • アビロン動物園日本語/可・不可日本語: 

    不可

  • アビロン動物園カードカード:  未入力
  • アビロン動物園ホームページホームページ:  www.avilonzoo.com.ph(英語)

マニラから北へ30km弱のRizal リザールという地域にある動物園

アビロン動物園

マニラで一番有名な動物園と言えば「マニラ動物園」。でも、ここは国立の動物園で、残念ながら政府からの充分な資金援助がないため、狭いし、動物も充分に餌が与えられていなく、行くととても寂しくなるそう。そこで、お勧めなのが「アビロン動物園」と言う、マニラから北へ30km弱のリザールという地域のモンタルバンという山奥にある動物園。7.5ヘクタールとマニラ動物園の2倍の大きさで(上野動物園の1/2)、JakeGawさんという動物愛護家による個人経営の私立の動物園。まだ設立されてから6年と新しい動物園でありながら、フィリピン最大の動物園だそう。「Avilon」とは「landofthebirds;鳥の地」という意味で、その名の通り、まずは鳥の種類の多さに驚かされる。タガログ語を話せるオウムに始まり、絶滅寸前のフィリピン各地の様々な鳥や、世界イチ大きな鳩や、世界各地からのめずらしい巨大な鳥などいっぱい。もちろん、他にも様々な動物がいっぱい。世界のあちこちから集められたワニや、いっぱいの種類のワニ。もちろん、動物の王様ライオンをはじめ、様々な大動物も。ものすごく近くで見れるトラには、感動する事間違いなし。ここの動物園は、私立なだけに手入れがものすごく行き届いている。何よりも、山奥にあるため、自然と融合した作りがとっても魅力的♪動物園に来たというより、どこかジャングルに迷い込んだ感じがまた良い。それぞれの動物もゆったりとした敷地にかわれていて、どことなく動物たちも穏やかな感じがする。マニラからちょっと遠くはあるが。車で1時間~1時間半、行く価値は絶対有り。私立なだけに拡大工事には時間がかかっているようだが、今年中には「しまうま」が、そして近いうちに「ぞう」「きりん」も仲間入りするとか。

アビロン動物園の楽しみ方

編集履歴

・入場料―大人 300ペソ/子供 200ペソ

・ツアー(英語)3時間/350ペソ(園内は広く複雑な作りなので、ツアーに参加されることをオススメ。)

facebook twitter Share on Google+
この記事と同じテーマ(マニラ郊外・博物館・美術館)の記事に3名の編集者が参加しました!
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.03.07 07:58
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る