サウス・バンク・センター

サウスバンクセンター

Southbank Centre

 0/0人  |  人気指数 1,736

お気に入りに追加:0

テムズ川を見渡す3棟の建物から構成されるマルチな文化複合施設

サウス・バンク・センター

テムズ川を見渡すマルチな文化複合施設「サウス・バンク・センター」は、ロイヤル・フェスティバルホール、クイーンズ・エリザベス・ホール、ヘイワード・ギャラリーという3棟の建物から構成されている。ホールでは、ほぼ毎日コンサート、公演、ダンスなどのイベントがあり、ロビーでは年間300以上の無料教育イベントが行われている。このロビーでの無料イベントによって、人々に存在を知ってもらい有名になった団体も数多くあり、いくらボランテイアで参加するといえど、団体も何度も審査やプレゼンテーションを繰り返して、日時を勝ち取るわけ。何も予定せずにふらっと寄ってみても、何かしら面白そうなイベントがいつも行われる。また、テムズ川沿いのシーンは、もちろんたくさんの映画の中で見覚えのある場所。四季を通して、訪れる人のそぞろ歩きの楽しい場所でもある。夏は、川を見ながらご飯が食べれるようにカフェのテーブルがたくさん出たり、ジャズから、サンバ、サルサまでパフォーマンスがいっぱい。冬はと言うと、11月、12月はドイツからやってきたクリスマスマーケットのスト―ルが立ち並ぶ。寒空の下で白い息を吐きながら食べるジャーマンソーセージとホットワインは、なんとも言えず。そして、ちょっとでも太陽のある日が続くと、ロンドン子に欠かせない「なんでもいいから脱ぐ」。これから芽のでる若いアーティスト達にも出会える。最寄りの駅はWaterloo駅。駅から「サウス・バンク・センター」までは歩いて5分足らずだが、建物の中にも駅からそこまで来るまでの道のりにも、たくさんレストランやカフェがあり、一日中ここで過ごすことができるほど。歩いて渡れる橋の向こうは、ナショナルギャラリーのあるトラファルガースクエア、中華街、コベントガーデン。

サウス・バンク・センターのオススメ商品

ここの商品を紹介してください。

facebook twitter Share on Google+
この記事と同じテーマ(ロンドン・ショッピングモール)の記事に4名の編集者が参加しました!
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.03.07 07:58
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る