シャーロック・ホームズ博物館

ザ・シャーロック・ホームズ・ミュージアム

THE SHERLOCK HOLMES MUSEUM

 0/0人  |  人気指数 2,124

お気に入りに追加:0
  • シャーロック・ホームズ博物館住所(日本語)住所(日本語):  未入力
  • シャーロック・ホームズ博物館住所(現地語)住所(現地語): 

    221B Baker St, London NW1 6XE

  • シャーロック・ホームズ博物館電話電話: 

    020-7935-4430

  • シャーロック・ホームズ博物館営業時間営業時間: 

    9:30-18:00

  • シャーロック・ホームズ博物館定休日定休日: 

    クリスマス

  • シャーロック・ホームズ博物館日本語/可・不可日本語:  未入力
  • シャーロック・ホームズ博物館カードカード:  未入力
  • シャーロック・ホームズ博物館ホームページホームページ:  www.sherlock-holmes.co.uk (英語)

一軒家をまるまる博物館にしたててあるホームズ博物館

シャーロック・ホームズ博物館

日本でも有名なシャーロック・ホームズを知るためには、一軒家をまるまる博物館にしたてたこちらへ。1階でチケットを購入し、階段を上がっていく。なかなかリアルで、面白い。4階までありこの4階が中々面白く、ホームズが解決した数々の殺人事件のマネキンがいたるところに。しまいには、屋根裏部屋から死体の上半身が。英国人のブラックユーモアを垣間見れる感じ。寝室の階には、ベッドや下宿屋の女主人ハドソン夫人の部屋もある。窓からの景色もなかなか。面白いのは、トイレスペース。壁なしで落ち着いて用を足せるのだろうか疑問な程の造り。文化の違いも含め、なかなかリアルにイメージできる。そして、メインフロアーとなる書斎とダイニング。映画でもよく登場するこの部屋、かなり忠実に再現してある。ただし、映画の撮影もここでは行われず、あくまでもここは後世に語り継ぐための博物館だそう。悩んだときや、事件を解決したときにホームズが奏でるヴァイオリンもある。フィクションとはいえ、なかなか雰囲気もよく、気分はすっかり19世紀のロンドン。ホームズとワトソン博士の会話まで聞こえてきそう。ここで、自分の世界に浸っていたところへいきなり、ホームズさんもどきのおっちゃんが登場。希望すれば一緒に写真も撮ってくれるので是非。ホームズファンの方は是非是非是非行って欲しい場所。ちなみに、その近くには、ビートルズとプレスリーのショップを覗くことが出来るのでこちらも是非!

シャーロック・ホームズ博物館の楽しみ方

編集履歴

・入場料-6ポンド



コース紹介


1F ミュージアムショップ&入り口

2F 書斎(ここで、あれやこれやとホームズが悩む)

3F 寝室、ダイニング

4F コレクションの数々&屋根裏

facebook twitter Share on Google+
この記事と同じテーマ(リージェンツパーク周辺・博物館・美術館)の記事に3名の編集者が参加しました!
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.03.07 07:58
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る