粤東磁廠

yuet dung chi chong

 3.9/2人  |  人気指数 1,850

お気に入りに追加:2

ガイドブックには載ってないペニンシュラホテルのB級食器が買えるお店

粤東磁廠

工業地域カオルーンベイのとあるビルにあるお店「粤東磁廠」。工業ビルだけあり、50人は乗れるでっかいエレベーターに乗って、たどり着いた先は、まるで食器の倉庫。無造作に、今にも崩れそうに積み重ねられた食器たち。もちろん全部売り物。さすが香港、通路にもどんどん積み重ねられたお皿ばかりで、すれ違うのもやっと。お目当ての食器を探すのもやっと。そう、ここは、香港の五つ星ホテル、老舗中の老舗あの、ペニンシュラホテルで使われている食器が買えるお店。実際ホテルのショップでも売られているのだが、なにせお高い。でも、実際ホテルに卸しているのは、ここの業者。そして、倉庫のような店内には、ホテルには卸せなかったB級品がたくさん。B級品と言っても、欠けているとか、ヒビが入っていいるわけではなく、素人目には分からないような細かい絵や焼きの際の難の品。B級でも、家庭で使うには十分すぎるほど。それで、お値段が5分の1以下なのでお買い得。

せまい店内を奥へ奥へと進んでいくと、そこには、暑苦しく、埃っぽいその場所で絵付けをする職人さん達が。食器の山に囲まれたすごい職場。真夏でも、扇風機一つで、もくもくと絵付けをしているそう。さすが職人、お見事。ひとつひとつ丁寧に絵付けされていくお皿たち。手の込んだ絵が描かれている食器ほどお高くなるとか。最近では、ずいぶん数が減ってきたそう。

倉庫のような店内から、自力で掘り出し物を見つけることができれば、かなりのお買い得のお店なので是非、一度。

粤東磁廠のオススメ商品

編集履歴

・ティーポット&ポットウォーマー&トレー
ホテルブティックでは、このポットウォーマーを蓋椀2客に変えたティーセットがなんと25,000円。でも、こちらのお店では、3点セットがなんと、約3,000円。

facebook twitter Share on Google+
この記事と同じテーマ(香港・陶磁器・工芸品)の記事に3名の編集者が参加しました!
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.03.07 07:58
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る