マウナ・ケア

Mauna Kea

マウナケア

 4.8/1人  |  人気指数 1,275

お気に入りに追加:0

標高4205mもあり3776mの富士山よりも高い山ビッグアイランドの顔

マウナケアは標高4205mもあり、3776mの富士山よりも高い山。海中部分を加えるとなんとエレベストの9996mをも上回る山。

マウナケアは緩やかな斜面の山なので、車道がきれいに舗装されており、山頂まで車で行けるめ、世界でも有数の天体観測所となっている。でこぼこ道を車で走り、ちなみにここはレンタカー会社の保険がきかない道なので、自分たちで行く時は事故を起こさないように注意する事。また、標高2800mにはビジターセンターもあり、そこから山頂へ行ける。

マウナケア山頂には、世界各国の一流観測所が並び、日本の天体観測「すばる」もある。ちなみにここの気温は真冬で、日本でいうと、1月や2月くらい。寒くて耳が痛いが、空気がすごく澄んでるのもあり、サンセットがとてもとてもキレイに見える。

山道を進みながら見える目の前に広がる雲海と、マウナケアからのサンセットや星空観測は、是非行って頂きたい超お勧めスポット。



役立つ情報


~マウナケア登頂のポイント~
1.ビジターセンターでの30分以上休憩は必須→高山病予防のため
2.山頂でサンセットを見た後は、すぐさまビジターセンターまで下山 

  →街灯一切ない&山頂では天体観測者達のお仕事が始まるので、車のライト使用があまり好まれないらしい。
3.防寒着はしっかりと→富士山よりも高い山。気温はご想像。
4.タイムスケジュールはしっかりと→サンセットタイム前に山頂に着くのがベスト。

  ちなみにヒロからビジターセンターまでは1時間前後。
5.車がない場合は、ツアーに参加すれば大丈夫
6.給油はしっかりと
 

マウナ・ケアの楽しみ方

ここの楽しみ方を紹介してください。

facebook twitter Share on Google+
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.03.07 07:58
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る