ジャガー博物館

Jaggar Museum

ジャガーミュージアム

 0/0人  |  人気指数 1,664

お気に入りに追加:0
  • ジャガー博物館住所(日本語)住所(日本語): 

    ボルケーノ・ギャラリー P.Oボックス699 ボルケーノ・ビレッジ ビッグ・アイランド・オブ・ハワイ ハウィア96785

  • ジャガー博物館住所(現地語)住所(現地語): 

    Volcano Gallery P.O Box 699 Volcano Village Big Island of Hawaii Hawaii96785

  • ジャガー博物館電話電話: 

    808-967-8617

  • ジャガー博物館営業時間営業時間: 

    8:30-17:00

  • ジャガー博物館定休日定休日:  未入力
  • ジャガー博物館日本語/可・不可日本語:  未入力
  • ジャガー博物館カードカード:  未入力
  • ジャガー博物館ホームページホームページ:  www.volcanogallery.com/Jaggar.htm(英語)

溶岩の種類や解説があって勉強になるキラウエア展望台 のすぐ後ろにある博物館

ジャガー博物館ハワイ火山国立公園、キラウエア展望台のすぐ後ろにある「ジャガー博物館」は、色々な溶岩の種類や解説があって、火山の事等勉強になる博物館。名前のジャガーは、研究所を設立したトーマス・A・ジャガー博士の事。

勿論すべて英語だが、ペレの髪噴火した溶岩が風になびいて、繊維のようになったものや、ペレの涙飛び散った溶岩がガラス玉のように固まったものが展示して興味深い。中には、実施時間で現在の地震計測している様子等も見学できる。また、未来のハワイ島の地形も紹介している。外からは、キラウェア・カルデラ、ハレマウマウ・クレーターを一望できる。

昔、ハワイアンの人は、ペレが髪をなびかせ、涙を散らしながら通り過ぎて行ったと信じてたらしく、勿論、現在でも信じられている。また、絶滅危惧種の鳥も観測出来るが幾つか注意書きもあるのでチェックする事。

ジャガー博物館の楽しみ方

ここの楽しみ方を紹介してください。

facebook twitter Share on Google+
この記事と同じテーマ(ハワイ島・博物館・美術館)の記事に3名の編集者が参加しました!
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.03.07 07:58
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る