フランスの通貨・チップ・レート

お気に入りに追加:0

フランスの通貨・チップ・レート

■フランスの通貨

ランスの通貨はユーロ(euro、eur)、補助通貨はセント。

それぞれのフランス語読みは『ウーロ/euro』『サンチーム/centime』。

単位 ユーロ(EURO/EUR)、1ユーロ = 100セント
紙幣

5ユーロ、10ユーロ、20ユーロ、50ユーロ、100ユーロ、200ユーロ、500ユーロ

硬貨 2ユーロ、1ユーロ、50セント、20セント、10セント、5セント、2セント、1セント

*硬貨のデザインは表麺は共通、裏面は国ごとに違うが、ユーロ流通国なら別け隔てなく利用可。

 

■ユーロのレート

大体、平均的に1ユーロ = 96.5円程。

*現在のレートは コチラ でチェック!

 

■クレジットカード

ランスでは、クレジットカードが広く浸透されているので、小額でもほとんどの場所でカードが利用可能。

24時間安全ATM機も多く、殆どがクレジットカードでの海外キャッシング、国際キャッシュカードでの引出し可能となっている。

ただ、手数料の確認と引き出し時のスリには充分気をつける事。

 

■トラベラーズチェック

旅行小切手のトラベラーズチェックは、両替の際にパスポート掲示と手数料が必要。

手数料は換金銀行により、両替する場所も限られている。

また、サインした本人のみ使用可能、条件に満たせば紛失・盗難時も再発行可能な場合もあり。

ただ、フランスではトラベラーズチェックが利用できる場所は少なく、現金に両替して利用するのが一般的。

 

■チップ

ランスでは、基本的にチップは必要無く、特別なサービスを受けた場合は、お礼として渡すと良い。

"Service est compris"と書いてあればサービス料込みの意味で、チップは不要。

対象 方法 価格目安
高級レストラン

サインしたペーパーと一緒に現金を渡す

(硬貨ではなく、紙幣で渡す)

金額の5%
ホテル(ベルボーイ) 荷物運んで貰った時に渡す 1ユーロ
ホテル(ベットメイキング) 不要 -

※あくまでも一般的な目安価格なので、絶対価格ではございません。

facebook twitter Share on Google+
この記事と同じテーマ(フランス・為替/両替/チップ)の記事に1名の編集者が参加しました!
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.03.07 07:58
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

ここはどうですか?
フランスの人気トラベルノート

  • 宿
ホテルスターズ
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  • 2.8
  • /
  • 1人
パリ中心から少々遠いが、オルリー空港に...
メルキュール サントル
大きな屋外プールのある美しい庭園や、テラスで食事できるバーがある
ティムホテル シャルトル シャ...
シャルトルの中心に位置している ティムホテル シャルトル シャトレーは一...

もっと見る

レジス・マルコン
森の魔術師
カフェ・デュ・ポート・シェル...
シェルブール港のカフェ
ポルト・ド・ヴェルサイユ見本市
フランスのおいしいものが試食できる見本市
パリ市街
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  • 4
  • /
  • 1人
街中がアート
メール・ド・グラス氷河
氷の海を意味する広大な氷河
クロード・モネの邸宅と庭園
モネが暮らした家と庭

もっと見る

フランスの伝統
■フランスの伝統文化 フランスはファッションや美術、料理など、文...
フランスの行事
■フランスの多様なイベント フランスでは1年を通して各地でで音楽...
フランスの生活事情
■フランスの生活   *住居 パリなどの都会では基本的...

もっと見る

最近見た記事
一覧見る