フランス旅行基本情報

1ページ

並べ替え

 
  •  
  •  
  •  
もっと見る
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •   minus
シャルル・ド・ゴール国際空港の地図

人気指数:2,137

フランス・パリの玄関口!「シャルル・ド・ゴール国際空港」
「シャルル・ド・ゴール国際空港(CDG)」は、フランスの首都パリ市街地から約25キロ離れたところに位置する国際空港で、オルリー空港と並ぶフランスの玄関口です。フランス最大の空港で、ヨーロッパでも2番目、世界でも6番目に旅客数が多く、世界...
 
  •  
  •  
  •  

人気指数:2,037

■パリの気候 パリは日本よりも緯度が高く北に位置しているが、温かい北大西洋海流と偏西風により、高緯度の割には比較的温暖。 梅雨がなく、夏は空気が乾燥しているため、気温が30度前後になっても爽やかに過ごすことが出来る。 ...
 
  •  
  •  
  •  

人気指数:2,018

■フランスの電圧 フランスは電圧220V、周波数50Hz。 日本の100~110Vの電化製品使用の場合、必ず変圧器が必要。 ほとんどのホテルでは、110Vコンセントが設置されているか、変圧器を貸出ている。   ■フランス...
 
  •  
  •  
  •  

人気指数:2,061

■フランスのビザ フランスを含めたシェンゲン協定加盟国では6ヶ月間で90日以内の観光を目的とした滞在にはビザは免除される。   *ビザの種類 種類 備考 学生ビ...
 
  •  
  •  
  •  
もっと見る
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •   minus
オルリー空港の地図

人気指数:1,981

フランス・パリの玄関口!主にヨーロッパ域内のフライトが就航する「オルリー空港」
「オルリー空港(ORY)」は、シャルル・ド・ゴール国際空港と並ぶフランス・パリの空の玄関口。主に、ヨーロッパ域内、アフリカ、カリブ海方面へのフライトが就航しています。 「オルリー空港」は、1932年に開港し、当初はル・ブルジェ空港とともにパ...
 
  •  
  •  
  •  
もっと見る
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •   minus

人気指数:1,890

地球に優しい自転車レンタル
2007年に登場した新レンタサイクルシステム「ヴェリブ」(Velib)。パリ市民の日常の交通手段として導入されたが、観光客もレンタル可能。ヴェリブは24時間、年中無休レンタルが可能で、路上にあるレンタルステーションにて利用者が直接貸し出し、返...
 
  •  
  •  
  •  

人気指数:1,656

■ニース市内の交通手段 ニースの街は徒歩でも充分回れるが、バスやトラムが乗りこなせると、とても便利。 特にトラムはニース市内の北から南まで主な観光地を網羅しているので上手に活用しよう。 チケットはバス、トラム共通で1回券、1日券...
 
  •  
  •  
  •  
もっと見る
  •  
  •  
  •  
  •   minus
パリ東駅の地図

人気指数:2,056

パリから東へ向かう道
パリ東駅は、フランス国鉄の駅のひとつ。フランス東部やドイツ、ルクセンブルク方面の列車が発着する駅。パリ北駅のすぐ東にあり、徒歩で連絡が可能となっている。東部へ向かう列車の発着地のため「東駅」と名づけられた。 1849年に開業、...
 
  •  
  •  
  •  
もっと見る
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •   minus
エールフランス 空港ラウンジの地図

評:

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 0/0人   人気指数:2,112

スタイリッシュな空間が広がるエールフランスの空港ラウンジ
シャルル・ド・ゴール空港にあるエールフランス航空のラウンジ。 ラウンジ内は、ピカピカ!そして広い!スタイリッシュ!リニューアル前までのラウンジとガラッと変わり、赤ではなく、グリーンベースのカラーに。センスよく、シンプルでかっこい...
 
  •  
  •  
  •  

人気指数:2,060

■フランスの通貨 フランスの通貨はユーロ(euro、eur)、補助通貨はセント。 それぞれのフランス語読みは『ウーロ/euro』『サンチーム/centime』。 単位 ユーロ(EURO/EUR)、1ユーロ = 100セント ...

1~10件のトラベルノートを表示/全61件

最近見た記事
一覧見る