安東「河回村」、慶州 1泊ツアー

안동하회마을, 경주 1박투어

 0/0人  |  人気指数 2,465

お気に入りに追加:0
  • 安東「河回村」、慶州 1泊ツアー
  • 安東「河回村」、慶州 1泊ツアー
  • 安東「河回村」、慶州 1泊ツアー
  • 安東「河回村」、慶州 1泊ツアー
  • 安東「河回村」、慶州 1泊ツアー
  • 写真を拡大
安東「河回村」と慶州1泊ツアー3名以上 350,000ウォン(33,760円)
  • 朝鮮時代にタイムスリップツアー
  • 世界遺産の宝庫、安東・慶州を1日で!
  • 韓国の歴史・文化の縮図がここに!

安東「河回村」、慶州 1泊ツアーのツアー紹介

ツアー紹介

朝鮮時代韓国儒教文化の中心地安東と新羅の千年古都慶州を回る 1泊コースで安東での韓屋宿泊体験は多くの日本観光客たちから好評を博しています.
1. 慶州 の紹介。
慶州地域は都市全体が「屋根のない博物館」と呼ばれる程、輝かしい文化遺産が散在しています。朝の日差しが最も先に着く慶州は992年間新羅文化の花を咲かせた所です。
新羅は百済と高句麗の文化を吸収融合し、特に唐の文物を受け入れながら独自の文化を形成し、新羅文化の黄金期を迎えるようになりました。
燦爛な仏教文化と新羅人の独創的な文化は様々な芸術的の傑作品を残されました。仏国寺石窟庵、南山地区、月城地区、大陵苑地区、皇竜寺址地区、山城地区は世界文化遺産に登録されています。
千年古都の歴史巡りと国際的な観光リゾートである普門観光団地を結ぶ慶州の旅は楽しい旅行をひとしお豊かに彩ります。
仏国寺・ブルクッサ
慶州の吐含山の麓にある仏国寺石窟庵と共に、護国の念願を達するために新羅第35代景徳王10年(751年)、当時宰相である金大成によって設計、創建されたお寺です。 世界文化遺産に指定されている仏国寺は、現在もスケールの大きな寺院ですが、最盛期の8世紀には総2000間の60余棟の木造建物に成り立った壮大なスケールを誇っていたといいます。 三国統一後、国が最も安定になって文化が栄えた時期に仏国寺は建てられ、仏国という言葉は、すべてが完全に備わった安楽と清潔な国になろうとする願いの意味が込められています。以降、高麗と朝鮮時代に何度か補修・改修が行われながら650年間引き続いた仏国寺は、1592年壬辰倭乱(文縁の役)の際に多くの建造物が焼失しましたが、仏教芸術の粋と讃えられた美しさは今も変わることはないのです。
戦争で国力が傾いた後、崇儒抑仏政策で仏教が弾圧され、新羅の精神を生かすことが出来なくなったのです。 その後、紫霞門、梵鐘閣、大雄殿、極楽殿などがようやく残っていましたが、1969年発掘調査後、無くなった無説殿、観音殿、毘盧殿、経楼、回廊などが1973年の改修工事によって復元されました。仏国寺は、高い築台の上に平地を造成して、そこに殿閣を建てた代表的な伽藍で、寺院を支える基壇石段の整然とした造りと石塔、それに見事な木造建築の美しさか印象的で、石と木の調和が荘厳な雰囲気を醸し出します。
現在の境内は大きく三つの区域に分かれ、各区域は一つの理想的な彼岸世界である仏国を形象化したものです。大雄殿区域は現世仏である釈迦牟尼仏の「法華経」の彼岸世界、極楽殿の区域は極楽浄土を主宰する阿彌陀仏の「無量寿経」の世界、毘盧殿の区域は法身仏である毘盧遮那仏の「華厳経」の蓮花蔵世界を現したものであります。
1995年に世界文化遺産に指定された仏国寺は、新羅の全盛時代の最高の傑作品で評価されています。
石窟庵・ソックラム
新羅千年の歴史と息遣いがこもた石窟庵は、統一新羅の文化と科学、宗教的な情熱の結晶体であり、国宝の中でも最上なものとして見なされる文化財です。
石窟庵は、吐含山の麓に位置して、仏国寺から山頂に車で約7.5km向かう途中にあります。新羅の景徳王10年(751年)、仏国寺の創建と同様、宰相金大成によって石仏寺という名前で創建されますが、彼が亡くなった後、国が工事を引き受けて完成させたものです。
金大成は、前世の親のために石仏寺(石窟庵)を創建し、現世の親のために仏国寺を建造されたのです。石窟庵は花崗岩を手入れし、それを積み上げてドームの型に築いてからその上に土を覆いかぶせ、まるで洞窟のように見えるように建てられた石窟寺院であります。石窟庵の構えは大きく、前室の四角い空間と丸型の主室に分けられており、主室には本尊仏である釈迦如来坐像と共に菩薩像と十大弟子像が安置されてあり、前室には仁王像と四天王像などが彫刻されています。
石窟寺院でありますが、一つのお寺を圧縮した形となって、寺刹建築が持つ格式を取り揃え、一つの仏国浄土を成し遂げたのであります。圧巻は高さ3.4mの釈迦如来坐像で、花崗岩を丸彫りした仏教美術史上最高の傑作。温和な表情と全体の調和は、まるで体温が感じられそうな存在感があります。
石窟庵が創建されてから、高麗や朝鮮時代には大きな変化なく創建当時の姿を維持して来ましたが、日本の植民地時代の1913年から3回の復元工事が行われ、石窟の全体を解体してから組み立て方が間違ったため、今となっては仏像の位置と石窟庵の正確な構造が全く分からなくなってしまったのです。
石窟庵は湿気が多い自然の障害を乗り越えて、自体的に換気と湿度を調節できる能力を持っていましたが、補修工事の際に石窟の周りをコンクリートで固められてしまって、石窟の内部に湿気がたまる原因となってしまったのです。そして、人為的な換気装置を設置して湿気や温度を調節しなければならない状態に至ってしまったのであります。
韓国仏教美術を代表する世界的な傑作品として認められている石窟庵は、1995年に仏国寺と共に、ユネスコによって世界文化遺産に指定されています。


2. 安東(アンドン) の紹介。
安東(アンドン)は儒教のふるさととも呼ばれるところ。朝鮮時代ここは書院や郷校など当時学問の殿堂とされる場所が全国でも最も多くあった所で、儒学の先駆者的な多くの学者を輩出し、今現在も26の書院が残っています。
安東はその昔、両班(ヤンバン)と呼ばれる貴族たちが多く住んだところで、その邸宅が多く残されています。今もその邸宅を守りながら住み続けている子孫たちも多くいて、最も有名なのは“知礼芸術村”と“全州柳氏務実宗宅”。ここは現代に残る生きた民俗村とも言える場所で、中には韓国の伝統的な生活を体験できるよう民宿を営んでいる家もあり、観光客に好評です。
またこのエリアの有名観光地としては1999年にイギリスのエリザベス女王が訪れた河回村(ハフェマウル)や河回仮面博物館、陶山(トサン)書院などがあり、特に河回村女王が訪れた後世界中が注目するエリアとなりました。
他にも、この地方に伝わる仮面にちなんだ「安東国際仮面劇フェスティバル」などのお祭りや、独特の郷土料理も豊かで、韓国の伝統的な雰囲気の中で「見る・食べる・楽しむ」を満喫できる注目エリアです.
河回村
安東(アンドン)市にある河回村(ハフェマウル)は朝鮮時代の住宅樣式と村の形態をそのまま残している所です。そして人工的に造られた村ではなく現在も人が住んでいます。
河回村(重要民俗資料第 122号)は三面が洛東江に囲まれています。そのため村の名前を水が回って流れるということから河回と呼んでいます。
河回村は周囲に古い松林とひろく柔らかい砂浜が形成されていて向かい側には絶壁があります。朝鮮(1392~1910)時代の儒学者である謙唵柳雲龍(1539~1601)先生と壬辰倭亂(1592年の日本の侵入)の時に大きな功をたてた西厓柳成龍(1542~1607)先生兄弟により広く知られるようになりました。
山と川に囲まれた地理的な条件から敵の侵入を一度も受けたことがなく上流層の瓦家から民家の藁葺き家まで昔の姿をそのまま保存しています。
この村では180 家口があり豊山柳氏の集団村です。宝物に指定された家屋は宝物第306号の養眞堂と宝物第 414号の忠孝堂があります。それ以外にも重要民俗資料として河回北村宅(第84号), 河回南村宅 (第90号), 河回主一濟(第91号) 等が指定されています。
村で宝物あるいは重要民俗資料に指定された家屋は豊山柳氏の所有で特にその中でも柳雲龍と柳成龍の遺蹟が中心になっており柳氏集団村の形成時期と歷史的背景を推し量ることが出来ます。
河回村といえば別神グッ仮面劇(村の平和と豊作を祈る儀式)と河回仮面が有名です。河回 別神仮面は残っている仮面の中で最も古い仮面で, 河回別神グッ仮面劇に使われます。河回村は1999年英国女王の訪問により有名になりました。またここでは主に仮面舞を主題に多くの行事が開かれます。
安東国際仮面舞フェスティバルが毎年9月末から10月の約10日間 河回村や安東市 川岸祝祭場で開催されます。
屏山書院
屏山書院(ビョンサンソウォン)は1613年に高名な儒学者である柳成龍(1542-1607)の学問と人格を慕う学者たちが共同で建てた学校で、彼をまつった位牌が安置されています。
1863年には国王より書籍・土地・奴婢などを下賜され、国王から権威を認められた賜額書院となりました。
1868年興宣大院君(1820-1898)が書院撤廃例を下したときもその対象から除外された全国47院、安東2院のうちのひとつです。
書院の前には洛東江が流れその向こうにある屏山がまるで屏風のようにこの書院を囲んでいて絶景です

安東「河回村」、慶州 1泊ツアーのコース紹介や利用方法

編集履歴
コース名 安東「河回村」、慶州 1泊ツアー
スケジュール 1 日目: ホテル出発(釜山出発) → 慶州到着 → 国立博物館→天馬塚(チョンマチョン)→瞻星台(チョムソンデ)→昼食→ 仏国寺・ブルクッサ → 石窟庵・ソックラム →安東韓屋宿泊地到着
2 日目: 朝食→ 芙蓉臺(プヨンデ) → 花川書院(ファチョンソウォン) → 玉淵精舍 (映画スキャンダル ロケ地) → 河回洞仮面博物館 →エリザベト女王記念館 → 河回村 → リュ・シオンの実家 →屛山書院 →釜山ホテル到着
所要時間 1泊2日(1日目: 07時 出発)
料  金 ★料金は参加人数によって変更になります。
3名    350,000ウォン/1名
2名    400,000ウォン/1名
料金のお支払い 韓国ウォンで現地払い
条  件 1. 専用車、宿料、駐車料、通行料、入場料、ガイド料が含まれております。
2. 交通状況により時間変更があります。
※リュ・シウォン氏の実家、「澹然齊(タミョンジェ)」は外観のみの見学となります。
※こちらのツアーには 食事代は含まれておりません。
当日のガイドがお客様とメニューを相談してご案内致します
基本情報
開催日時 毎日/1泊2日(1日目:7時出発)
参加可能人数 2名以上
ピックアップ場所 釜山市内のホテルへピックアップにうかがいます。
facebook twitter Share on Google+
この記事と同じテーマ(釜山・ツアー(市外))の記事に1名の編集者が参加しました!
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2014.11.13 18:56
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

おすすめツアークーポン

明洞実弾射撃場

2発無料サービス

日本では味わえないスリルと快感!本物の銃...

釜山アクアリウム

入場料30%割引

地下に水族館が広がる釜山アクアリウム!子...

満足マッサージ

10~50%割引!無料送迎サービス!

鐘路の清渓川からすぐの場所に位置する韓国...

スパinガーデン5

入場料(サウナ/チムジルバン)3,000w割引

IRIS(アイリス)が撮影されたガーデンファイ...

ドラゴンヒルスパ

入場料割引

都心の自然体験空間!ドラゴンヒルスパ!

カフェ ゆふいん

プレゼント!

日本をこよなく愛す社長さんが営む日本と韓...

SKケータイレンタルサービス(韓国)

50%レンタル料割引

SK携帯電話レンタルの簡単な手続きで安全な...

最近見た記事
一覧見る