シャリテ

シャリテ

Charité

 2.8/1人  |  人気指数 1,899

お気に入りに追加:0

ベルリン市内に4つのキャンパスがあるヨーロッパでも有数の大学病院のひとつ

シャリテ

ベルリン内に、日本語の通じる内科や皮膚科はあるのだが、眼科は見つからない。そんな時にお勧めなのが、チャリテ(Charité)と呼ばれるヨーロッパでも有数の大学病院のひとつ。ベルリン市内に4つのキャンパスがあるのだが、CharitéCampusVirchow-Klinikum(CVK)というところは眼を見てくれるそう。勿論、ガイドブックにも載ってないし、AmrumerStrという駅にある。しかし、駅についても、普通出口などに書いてある「○○病院:△番出口」みたいな表記がない。あまりにも広大な敷地すぎる上、案内の看板がすべてドイツご表記。眼下は、3号棟の地下フロアーで、紙に住所と名前書いて、パスポート渡す。100ユーロ(約11,000円)くらい、軽くする。廊下で放置されること約1時間。ここの先生とても親切で、笑顔もとっても素敵で、感動。

シャリテのコース紹介や利用方法

ここのコース紹介や利用方法を紹介してください。

facebook twitter Share on Google+
この記事と同じテーマ(ベルリン・スパ)の記事に2名の編集者が参加しました!
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.03.07 07:58
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る