アマリ アトリウム ホテル

Amari Atrium Bangkok Hotel

アマリ アトリウム

โรงแรมอมารีเอเทรียม

 0/0人  |  人気指数 1,968

お気に入りに追加:0
  • アマリ アトリウム ホテル住所(日本語)住所(日本語):  未入力
  • アマリ アトリウム ホテル住所(現地語)住所(現地語): 

    1880 ถนนเพชรบุรีตัดใหม่, กรุงเทพ 10310

  • アマリ アトリウム ホテル電話電話: 

    6627182000

  • アマリ アトリウム ホテルFAXFAX: 

    66-02718-2002

  • アマリ アトリウム ホテルチェックイン/アウトチェックイン/アウト: 

    14:00 / 12:00

  • アマリ アトリウム ホテル日本語/可・不可日本語: 

  • アマリ アトリウム ホテルホームページホームページ:  http://www.amari.com/Atrium/

スクンビット通りの近くに位置するホテル

外観アマリアトリウムはスクンビット通りの近くに位置し、ロビンソンなどのデパートに近く、日本大使館までは徒歩5分のホテルです。アトリウムロビーは12階までガラス張りになっています。

客室は広くゆったりとしており、日本語の新聞、衛星放送、また全ての部屋でブロードバンドのインターネット利用が可能です。

日本人観光客は少なく、中東やヨーロッパ系の宿泊客が多いホテルです。

22、23階はすべてエグゼクティブルームとなっており、こちらの宿泊客は専用のエグゼクティブカウンターでチェックインができ、また軽食もいただけます。

レストランも充実しており、イタリアン、バー、タイ料理などがあります。

また、さまざまなスポーツ、レジャー施設がありますので、快適にお過ごしいただけます。

行き届いたサービスとゆとりある空間の中で、心をほぐすプライベートタイムをお楽しみください。
 

アマリ アトリウム ホテルの客室情報

編集履歴

客室数:568室

●全室禁煙

●エグゼクティブフロアあり

アマリ アトリウム ホテルの客室備品

あり 不明 なし
テレビテレビエアコンエアコン電話電話冷蔵庫冷蔵庫
無料ミネラルウォーター無料ミネラルウォーターコーヒーメーカーコーヒーメーカーポットポットお茶セットお茶セット
ミニバーミニバースリッパスリッパドレッサードレッサークローゼットクローゼット
アイロンアイロンセーフティーボックスセーフティーボックス110Vコンセント110Vコンセント変圧器変圧器
加湿器加湿器浄水器浄水器ルームサービスルームサービスキチネット(簡易台所)キチネット(簡易台所)
パソコンパソコン無線LAN カード無線LAN カード無線・Wi-Fi(有料)無線・Wi-Fi(有料)無線・Wi-Fi(無料)無線・Wi-Fi(無料)
有線LAN(無料)有線LAN(無料)有線LAN(有料)有線LAN(有料)デスクデスク衛星テレビ/ケーブルテレビ衛星テレビ/ケーブルテレビ
ビデオゲームビデオゲーム電子レンジ電子レンジ扇風機扇風機エレベーターエレベーター
清掃サービス清掃サービス   

※ ルームサービス : 24時間

※ 無線・Wi-Fi(有料) : ハイスピード・インターネット

アマリ アトリウム ホテルの浴室&トイレ

あり 不明 なし
タオル大タオル大タオル中タオル中タオル小タオル小バスローブバスローブ
シャンプー・リンスシャンプー・リンスボディーソープボディーソープ石鹸石鹸シャワーキャップシャワーキャップ
歯ブラシ&歯磨き粉歯ブラシ&歯磨き粉ヒゲソリヒゲソリ化粧水化粧水乳液乳液
くし・ブラシくし・ブラシドライヤードライヤーコットンコットン綿棒綿棒
浴槽浴槽ジャグジー付き浴槽ジャグジー付き浴槽シャワーシャワー共同バスルーム共同バスルーム
ウォシュレットウォシュレットコインランドリー(洗濯機)コインランドリー(洗濯機)  

アマリ アトリウム ホテルのPLUS情報

編集履歴

付帯施設情報


●レストラン等

バー
レストラン

ナイトクラブ

 

●その他

ショップ

エレベーター

会議室

マッサージ

室内プール

子供用プール

ジャグジー

ゴルフコース

空港送迎



役立つ情報


●利用者の声

・特にミングルスバーは飲み終わったグラスを投げて割るイベントがあることで有名なレストランで、ストレス発散させたい方はぜひこちらへ。



他情報


ホテルの階数:23階
改築年:2008年

facebook twitter Share on Google+
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.03.07 07:58
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る