フレーザー島

Fraser Island

Fraser Island

 3.2/1人  |  人気指数 1,471

お気に入りに追加:0

世界最大の砂の島

世界最大の砂の島「フレーザー島」は、あまり日本では紹介されていませんが、オーストラリアを代表するエコリゾート。また1992年に世界遺産に登録されており、世界遺産の中でも比較的早い時期に指定された場所でもある。真っ白な砂の上を緑の木々が覆い尽くす美しい島の景観もすばらしいが、標高80メートルの場所にある真っ白な砂ととコバルトブルーの水が美しいマッケンジー湖(LakeMcKenzie)やディンゴを代表とする野生動物など島内の見所もたくさん。また、島の周囲はキングフィッシャー・ベイと呼ばれるホエール・ウォッチグやドルフィン・ウォッチングでオーストラリアでは有名な場所でもあり、これらのたくさんの見所を回る各種レンジャー・ツアーが企画されているのがこのリゾートの目玉でもある。

ブリスベンからは、30人乗り程度の小さな飛行機で約1時間で最寄りHerveyBay(ハービー・ベイ)へ。港からはリゾートへの専用カタマラン・ボートで45分の行程でフレーザー島に行くことができる。

フレーザー島の楽しみ方

ここの楽しみ方を紹介してください。

facebook twitter Share on Google+
この記事と同じテーマ(クイーンズランド州(QLD)・世界遺産)の記事に3名の編集者が参加しました!

フレーザー島のタグ

Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.03.07 07:58
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る