市内、郊外の移動は一律料金

パースの交通は、地下鉄、バス、船と、多彩です。

特徴は、ゾーン指定で、どの交通機関でも、一律料金ということです。

0から9ゾーンまであります。

1ゾーンはパース市内、2ゾーンはパース駅あたりから半径20km以内という具合です。

便利なのは、ゾーン1から4までは2時間以内なら、同じチケットで何度でも乗れることです。

ゾーン5以上は3時間以内まで同じです。

これをうまく利用すると、とても便利です。

例えば、実例をあげると、地下鉄フリーマントル駅から、パース駅まで地下鉄で行き、

そこでバスに乗り換えて、パース空港に向かうことができます。

また、ゾーン1で、バスと船を使って市内観光もできます。

 

その他に、無料のCATバスが走っており、3ルートあるので、これを利用して、市内観光も可能です。

この無料CATバスは、フリーマントル内も走っています。

 

飛行機は、市内の東にある、パース国際空港の利用となります。

国内線のターミナルと国際線のタ-ミナルは、かなり離れており、シャトルバスで繋がれています。

編集履歴
facebook twitter Share on Google+
この記事と同じテーマ(パース・交通)の記事に3名の編集者が参加しました!

パースの交通のタグ

Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2015.07.12 10:36
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

ここはどうですか?
パースの人気トラベルノート

  • 宿
ベストウエスタン セルバンテ...
アットホーム・ホテル
バックパッカーズ イン フレオ
庭にもたくさんのテーブルがあるのもくつろげてうれしい
クリテリオン ホテル パース
パース駅から徒歩約10分ほどのビジネス街に位置しているホテル

もっと見る

カイリス・フィッシュ・マーケ...
パースのフィッシュアンドチップス名店
オージー素材を生かした和食
ジェラーレ
天然ののフレーバーを使ったアイスクリーム専門店。

もっと見る

オーストラリアン・ジオグラフ...
雑誌「オーストラリアン・ジオグラフィック」の直営店
Eシェッド・マーケット
インテリア用品がそろうEシェッド・マーケット
PUNCH
パース生まれのPUNCH

もっと見る

フリーマントル刑務所
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  • 5
  • /
  • 1人
1991年まで実際に使用されていたもの
フリーマントル
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  • 5
  • /
  • 1人
おしゃれな港町
ランセリン砂丘
白砂の上でサンドボーディングを楽しもう

もっと見る

カバシャム・ワイルドライフパ...
動物たちとのふれあい
4WDピナクルズツアー
4WDでめぐるピナクルズツアー
シルクウッド・ペンバートン・...
比較的新しいワイナリー
ロットネス島フェリー
スワン川クルーズ付きフェリー
パース駅
パース近郊への交通要所
パース空港
西オーストラリアの空の玄関

もっと見る

最近見た記事
一覧見る