プロヴァンス旅行

1ページ

並べ替え

 
  •  
  •  
  •  
もっと見る
  •  
  •  
  •  
  •  
  •   minus

評:

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 0/0人   人気指数:2,846

古代ローマの繁栄をしのぶ
フランスのプロヴァンス地方にある世界遺産、アルルのローマ遺跡とロマネスク様式建造物群。アルルは古代ローマ時代には大都市として繁栄した時期があり、当時の遺跡が市内随所に点在している町だ。また、南仏を通る巡礼路の始点になっていたこと...
 
  •  
  •  
  •  
もっと見る
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •   minus

人気指数:3,072

南フランスのバカンスのメッカ「ニース」!
ニースは南仏コートダジュールにある、フランスのバカンス地。ニースは古くから世界の社交場として有名だったところで、コートダジュールの観光の拠点としても一年中にぎわっている。紺碧の美しい海と白い砂浜が続き、それに沿って高級リゾートホテ...
 
  •  
  •  
  •  
もっと見る
  •  
  •  
  •   minus

評:

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 0/0人   人気指数:2,780

南仏プロヴァンスの12ヶ月
ピーター・メイルの「南仏プロバンスの12か月」でも一気に世界中の中正記念堂目をあつめたリュベロン地方には、小さな村々がたくさんある。昔からこの土地に魅せられて住み着いた作家や芸術家は多く、それだけ魅力的な風景が広がっているところ...
 
  •  
  •  
  •  
もっと見る
  •  
  •  
  •  
  •  
  •   minus

評:

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 0/0人   人気指数:2,955

南フランスの小さな町
ニースから車で山を上がって行くと、空の上にぽっかり浮かぶように見える鷲の巣村が見えてくる。まるで「天空の城ラピュタ」を思い出すような場所。ここは小さな村だが、観光客も多いエズ村に続いて有名な中世の村、サン・ポール(St-Paul)。サン・...
 
  •  
  •  
  •  
もっと見る
  •  
  •  
  •   minus

人気指数:3,017

54年ぶりに復活したトラム
鉄道総研のHi-tram、川崎重工のSWIMOなど、高性能バッテリーを活用した架線レストラムが日本でも研究されはじめたが、すでにフランスでは営業運転を開始していた。それが、世界的に有名な保養地、ニースのトラム。ニースは大都市であるのにもかか...
 
  •  
  •  
  •  
もっと見る
  •  
  •  
  •  
  •  
  •   minus

評:

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 0/0人   人気指数:2,560

サド侯爵が領地として治めていた
ラ・コストは、マキル・ド・サド侯爵が領地として治めていた所。人工は400人足らず、地図もいらない小さな村だ。レストランや民宿が数軒あり、いかにも田舎の雰囲気たっぷりの街。 サド侯爵は、サディズムという言葉の由来となった人物。小...
 
  •  
  •  
  •  

評:

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 0/0人   人気指数:2,427

ゴッホの作品で有名
ゴッホなどが描いたアルルの跳ね橋のレプリカ。ラングロワ橋とも呼ばれる。 跳ね橋とは、橋の真ん中が半分に割れて上に持ち上がるようになっていて、船が行き来する際に、橋が上にあげられるもの。実際のモデルとなった橋は、アルルの中心から...
 
  •  
  •  
  •  

評:

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 0/0人   人気指数:3,076

良質の天然植物油で作られるマルセイユ石鹸
マルセイユは石鹸の原料である良質な天然のオリーブ油やパーム油の産地であり、地中海に面した立地条件から、同じく石鹸の原料となる塩やバリラ(アルカリ性海藻の灰)も豊富でした。そのため古くから石鹸が製造されていました。真のマルセイユ石鹸...
 
  •  
  •  
  •  
もっと見る
  •  
  •  
  •  
  •  
  •   minus

評:

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 0/0人   人気指数:2,713

歴史的な戦闘の舞台
ポワティエは、パリから約1時間40分、フランス中西部に位置するガイドブックにも載っている街。シャルル・マルテルがイスラム教と戦って勝利を収めたトゥール・ポワティエの戦いのように、昔から数々の戦闘の舞台でもあった町。現在は美しいロマネ...
 
  •  
  •  
  •  
もっと見る
  •  
  •  
  •  
  •   minus

人気指数:3,019

マルセイユを代表する海鮮スープ
ブイヤベースはマルセイユを代表する料理の一つです。ブイヤベースはマルセイユの漁師たちが売れ残った小魚を煮込んで作ったスープが基になっていますが、現在では、スープと共に海鮮盛合わせの一皿が加えられた高級料理になりました。本場マルセ...

1~10件のトラベルノートを表示/全276件

最近見た記事
一覧見る