ワット・マハタート

wat mahathat

 4/1人  |  人気指数 1,333

お気に入りに追加:0
  • ワット・マハタート住所(日本語)住所(日本語):  未入力
  • ワット・マハタート住所(現地語)住所(現地語):  未入力
  • ワット・マハタート電話電話: 

    0-2221-5999

  • ワット・マハタート営業時間営業時間: 

    09:00-17:00

  • ワット・マハタート定休日定休日: 

    無休

  • ワット・マハタート日本語/可・不可日本語: 

    不可

  • ワット・マハタートカードカード: 

  • ワット・マハタートホームページホームページ:  未入力

マハーニカイ派の総本山

ワット・マハタート

ワット・プラ・シー・サンペット」と並び重要重要とされる寺院。木に埋まってる仏像が有名なところだ。1374年ボロムラーチャー1世により建築が始められ、ラームスエン王の時代に完成したと言われている。クメール様式の44mあったとされる仏塔を含め、1767年にビルマ軍によって破壊された。 その際、境内にあるほとんどの仏像の頭も切られており、現在もその姿が痛々しく残っている。仏像の頭が埋まった木のそばで写真を撮るときは、仏像と同じ高さになるようにしゃがまなければいけないとのこと。この木はトンポの木といって、タイの聖木である。1956年の遺跡発掘調査により、仏塔の地下から仏像や宝飾品が発見された。それらは現在、アユタヤのチャオ・サン・プラヤ―国立博物館に収められている。

ワット・マハタートの楽しみ方

ここの楽しみ方を紹介してください。

facebook twitter Share on Google+
この記事と同じテーマ(アユタヤ・世界遺産)の記事に6名の編集者が参加しました!
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.03.07 07:58
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る