カオソイ

カオソイ

 3.2/1人  |  人気指数 1,750

お気に入りに追加:0

チェンマイ名物といえば、カオソイ!

チェンマイ名物、カオソイです。

カレーラーメン って、紹介されていることもあります。

==カオソイとは==

初めミャンマーからラオス北部に伝わり、その後ラオス北部からタイ北部に広がった。カオソーイには二つのタイプがあり、ラオスではスープに幅広のライスヌードルを入れ、トゥアナオ (ถั่วเน่า) と呼ばれる大豆から作られる発酵食品と豚挽肉、唐辛子、ニンニク、トマト、エシャロットを混ぜ合わせて炒めたものと、ケップムー (แคบหมู) と呼ばれる揚げた豚皮、豆苗、ワケギのみじん切り、コリアンダーのみじん切りをトッピングする。タイでは、ココナッツミルクを加えたカレースープに揚げた卵麺を入れ、ナムプリックパオ (น้ำพริกเผา) と呼ばれる唐辛子と干しエビなどのペーストと、酢漬けのキャベツ、エシャロット、ライム汁、肉がトッピングされる。カレーソースはマサマンカレーに似ていてそれよりも薄いが、マサマンカレーを使用するレシピもある。

facebook twitter Share on Google+
この記事と同じテーマ(チェンマイ・タイ庶民料理)の記事に7名の編集者が参加しました!
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.03.07 07:58
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る