鹿港天后宮

ティエンホウゴン

鹿港天后宮

 0/0人  |  人気指数 1,219

お気に入りに追加:0
  • 鹿港天后宮住所(日本語)住所(日本語): 

    彰化県鹿港鎮中山路430号

  • 鹿港天后宮住所(現地語)住所(現地語): 

    彰化県鹿港鎮中山路430號

  • 鹿港天后宮電話電話: 

    04-777-9899

  • 鹿港天后宮営業時間営業時間: 

    6:00-21:00

  • 鹿港天后宮定休日定休日:  未入力
  • 鹿港天后宮日本語/可・不可日本語:  未入力
  • 鹿港天后宮カードカード:  未入力
  • 鹿港天后宮ホームページホームページ:  www.lugangmazu.org

鹿港の三大史跡のひとつであり、台湾で最初の媽祖廟

天后宮 鹿港の三大史跡の一つで、民間で信仰されている媽祖を祀っている。

1591年に台湾で初めての媽祖廟として建てられ、1683年に中国福建省から媽祖像を迎えた。大陸から媽祖像を直接迎えた寺は台湾本島ではこの天后宮のみ。
思ったほど大きなお寺ではなかったけど、雨にもかかわらず参拝者で賑わっていた。もうもうとたちこめる線香の煙、その線香は長さ40cmくらいで花火のような形をしている。伽藍には精巧な彫刻や石像がいたるところに施され見るものを飽きさせない。

門前の屋台もいろんなものが所狭しと並び見ていて楽しい。前殿と正殿。天上聖母一媽祖は正殿にいる。台湾のこういっや建物の両横には千里眼と順風耳という鬼がいて、緑の方が千里眼(遠くまでよく見える人)で赤い人が順風耳(よく聞こえる人)だそう。

この「鹿港天后宮」は三進二院の様式という建物が3つと庭が2つ交互にならんでいる建築法。三川殿→中庭→主殿→天龍池→後殿の順番になっている。一番後ろの建物は、寄付や寄贈された物が置いてあったりする所。

鹿港天后宮の楽しみ方

編集履歴

※入場料 無料

 

facebook twitter Share on Google+
この記事と同じテーマ(彰化県・名所)の記事に4名の編集者が参加しました!
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.03.07 07:58
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る