日月潭からゴンドラで九族文化村へ

日月潭にあるゴンドラです。日月潭に台北などからくると、バス停がある、湖の水社側に着きます。

そこから遊覧船に乗り、対岸の伊達部へいくと、ゴンドラ乗り場があり、そこから山頂を越し、九族文化村へ行けます。

このゴンドラがものすごく長く、景色が堪能できます。

高低差がものすごくり、山を2つ越してやっと九族文化村へ到着します。

湖の景色とやAの景色がゆっくり満喫できるのです。

ゴンドラは日本のスキー場にあるとの同型で、6人乗りとなります。

​デザインは赤、青、、黄色などのカラフルな色で、日本のマンガのイラストが大きく描かれています。

乗り心地も悪くなく、特に危険や不安を感じるものではあリません。

facebook twitter Share on Google+
この記事と同じテーマ(南投県・レジャー(山))の記事に1名の編集者が参加しました!
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2014.04.16 19:33
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る