Dubliner

Dubline

 0/0人  |  人気指数 1,147

お気に入りに追加:0

コロニアル建築の建物がパブになっているいい感じの店

Dubliner

イギリス植民地時代の名残で、シンガポールにはアイリッシュパブが多い。ここもその一つ、「Dubliner」は、コロニアル建築の建物がパブになっているいい感じの店で、店内のスクリーンではスポーツを放映している。奥には、ビリヤード台がある別室も。料理も値段も日本のアイリッシュパブと同じような感じで、特に安くはないが(もっとも、最近の為替を考えるとやや安い)、スペースに余裕があって雰囲気もいい。シンガポールでは、飲み屋でも屋内は禁煙なので、日本のアイリッシュパブにありがちな、煙が充満していたり流れてきたりということがなく、これも印象のよさの一因。 
しかし残念ながら、この店には重大な欠点が。タバコの臭いがしない代わりに、夏によくある生乾きの臭いが店中に充満していて、店に入った途端に鼻をつまみたくなるほどくさい。タバコと同じで、少しすると慣れてそれほど気にならなくなるが、それ以外は文句のない店だったので、本当に残念。きっと、テーブルを拭く布巾がくさいのだろう。カウンター席の1階のほかに、テーブル席の2階もあるようなので、2階は大丈夫なのか、それともやはり同じなのか。

 

Dublinerのオススメメニュー

ここのオススメメニューを紹介してください。

facebook twitter Share on Google+
この記事と同じテーマ(オーチャード(東)・バー・パブ)の記事に2名の編集者が参加しました!
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.03.07 07:58
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る