国安蟹味館

グゥォアンシウェイグァン

國安蟹味館

 3.2/1人  |  人気指数 1,155

お気に入りに追加:0
  • 国安蟹味館住所(日本語)住所(日本語): 

    上海市黄浦区九江路216号

  • 国安蟹味館住所(現地語)住所(現地語):  未入力
  • 国安蟹味館電話電話: 

    021-6321-2010

  • 国安蟹味館営業時間営業時間: 

    11:00~14:00、17:00~21:00

  • 国安蟹味館定休日定休日: 

    無休

  • 国安蟹味館日本語/可・不可日本語: 

    不可

  • 国安蟹味館カードカード: 

  • 国安蟹味館ホームページホームページ:  未入力

上海蟹尽くしのお料理を味わおう

旧正月でいう「大晦日」は、ほとんどの家族は外で食事をするとのこと。ここのお店は「上海蟹専門店」。もう時期じゃないから大丈夫かなって思ってお店に入っていくと池があり、そこには、どっさり上海蟹がいるじゃないか。日本で言う「イケス」だ。ここから注文のたび蟹を採って使うらしい。注文したものは、上海蟹。ボイルサイコーに美味しかった。もう味噌がたまらない。
去年の11月に日本でも食べたのが、こっちのは別物!上海蟹の味噌と身を味付けしてあって、それをパンに乗せて食べる。これも濃厚で美味しい!春雨と蟹のXO醤炒め、定番。普通においしい。上海蟹とフカヒレのスープ、これも普通のフカヒレよりちょっと濃厚な感じ。上海蟹の味噌と実をお豆腐の上に乗せて下から温める。お豆腐のせいかちょっとさっぱり。上海蟹の小龍包、上海の小龍包は皮が少々厚め。台湾の方がいい。蟹の存在はわからず。空芯菜の炒め物、これも定番。そして、こういったところでは最後に必ずなぜかスイカが出て来る。この時期に中国でスイカってのがちょっと不思議だったが、甘くて美味しかったよ。
今回は青島ビール。ここにも「純生」と。流行りなのだろうか。アジアはどこでもそうが、ビールがぬるい。ほぼ常温で持ってきくる。「冷たいのお願い」って言ってもあまり冷たくない。だからあんまり飲めない。「冷たいビール」=「ピン ダ ピンシュ」 あまりに言い過ぎてこの中国語は覚えた。3人で、18000円くらいだった。安い。
 



役立つ情報


・店員に日本語は通じませんが、日本語のメニューがあります。

国安蟹味館のオススメメニュー

ここのオススメメニューを紹介してください。

facebook twitter Share on Google+
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.03.07 07:58
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る