フィリピン旅行基本情報

1ページ

並べ替え

 
  •  
  •  
  •  

人気指数:2,445

■セブの気候 セブ島の年間平均気温は26℃~27℃くらい。 一般的に6~12月くらいまでが雨期で、1~5月が乾期。中でも2~4月がベストシーズン。 ただし雨期でも1日中雨が降るわけではなく、一時的なスコールが降る意外は...
 
  •  
  •  
  •  
もっと見る
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •   minus

人気指数:1,064

日本の軽トラの変形
安くて便利 セブ島のジプニーを紹介します。 セブ島のジプニーは、マニラのようなアメリカ軍のジープを改造した大型のものではありません。 主流は、日本の軽トラを改造したような小型のものが多いです。 中には、普通の車を改造し、原形を留め...
 
  •  
  •  
  •  
もっと見る
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •   minus

人気指数:2,378

学生たちもジプニーに乗って通学する程フィリピンを代表する乗り物
「ジプニー」は、フィリピンを代表する乗り物で中の運転手さんに7ペソ(≒14円)程を払い、降りたい時は天井を叩くシステム。元々は、アメリカ軍が使用していたジープだったそうで置いていかれたジープを、改造してバスの様に乗合出来る乗り物に変化したそ...
 
  •  
  •  
  •  

人気指数:2,125

■フィリピンの国内・国際電話 フィリピンの国番号『63』。 国内、国際電話ともに公衆電話、ホテルの客室、電話局などから掛けられる。 市内通話はカード式公衆電話の場合は3分で2ペソほど、日本への国際電話は500ペソのカードで...
 
  •  
  •  
  •  
もっと見る
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •   minus

人気指数:2,415

■マニラ市内の交通手段 マニラの交通はとても複雑で旅行者には結構難しい。 そんなマニラの交通の中でも高架鉄道は比較的安く、わかりやすい。 タクシーやトライシクルはぼったくり、ジプニーはスリに注意したい。   ■鉄道  ...
 
  •  
  •  
  •  

人気指数:2,724

フィリピンのペソ紙幣が新しくなるそうです!!!!!
何でも事前の告知なしに行われる事の多いフィリピンだが、新紙幣の発行でさえもそうだとは。やはりフィリピン、さすがフィリピン、と言うべきだろうか。あまり、知られていない新ペソ紙幣。こんなに急にしてしまって、新紙幣を出したら拒否された...
 
  •  
  •  
  •  
もっと見る
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •   minus

人気指数:2,284

マニラ中心部を走る電車
マニラ中心部を走るライトトレインです。 2路線運行されており、各駅停車する電車です。 LRT-1路線はバクララン駅からモニュメント駅までの約20kmを南北に走っており、ホセ・リサール公園やサンチャゴ要塞などの観光地へアクセ...
 
  •  
  •  
  •  
もっと見る
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •   minus

人気指数:2,051

人力タクシーで近場へ
  トライショーは自転車の後ろに座席のある車両がついている人力タクシーです。 色とりどりの客車があり、とてもカラフルなものから、自転車に簡素な椅子がついているだけのものまであります。 人力車ですので、移動距離は歩ける距離...
 
  •  
  •  
  •  

人気指数:2,421

      ■フィリピンの通貨 フィリピンの通貨の単位はフィリピンペソ。補助通貨はセンタボ(1ペソ=100センタボ)。 単位 フィリピン・ペソ(PHP) ...
 
  •  
  •  
  •  
セブのレンタカーの地図

人気指数:2,462

交通の便が余り良くない場所に行く時などシチュエーションで便利なのがレンタカー
友達と大人数でどこかに出掛ける時、交通の便が余り良くない場所に行く時などのシチュエーションで便利なのがレンタカー。3人までの普通乗用車から、12人乗りの大きなバンまで、人数に合わせて選べる。セブのレンタカーの特徴は、運転手付きという事。...

1~10件のトラベルノートを表示/全33件

最近見た記事
一覧見る