サピ島

Pulau Sapi

サピトウ

 0/0人  |  人気指数 1,860

お気に入りに追加:0

さんご礁に囲まれた島

サピ島コタ・キナバルからジェットボートが出ており、「シャングリラ・タンジュン・アル・リゾート」の桟橋から10~15分ほどのところに位置する「サピ島」。さんご礁に囲まれた美しい島である。周辺には5つの島があって、どの島へ行くのも往復大人40リンギ(=約1200円)、入島税10リンギ(=約300円)を現地で支払う必要がある。

桟橋の上からは、すでにたくさんの魚が見える。「サピ島」はきれいなビーチがあることでも知られ、さんご礁もビーチからわずか数メートル先に見える。海水浴やスノーケリング、ダイビングにはうってつけの島なので、活動派にはオススメ。約1時間かけて島内一周するトレイルもある。可愛らしい貝殻もたくさん落ちているが、残念ながらこちらはお持ち帰りNG。雨の影響もあるのだろうが、透明度はビーチ沿いは抜群ではないが、少し沖の方に出ると結構きれいだ。ぜひ、快晴の日に訪れたい場所である。ちなみに「サピ島」に宿泊施設はないが、キャンプは可能とのこと。

サピ島の楽しみ方

ここの楽しみ方を紹介してください。

facebook twitter Share on Google+
この記事と同じテーマ(サバ州・街・通り)の記事に5名の編集者が参加しました!
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.03.07 07:58
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る